人気ブログランキング | 話題のタグを見る

RedHat のスキルチェック

RedHat トレーニングコースという講習があるらしいです。
web ページ上で3段階のスキルチェックができるので、
とりあえず、一番易しい(ハズ)のをやってみたお(^ω^)

あなたのスキルチェックをしてみませんか?(要cookie)

スキルチェックテスト結果
Red Hat Linux 基本コース(RH033)
Topic                     Evaluation      Score
----------------------------------------------------
基本的なファイルシステムとファイルのコマンド 良く理解している    3
Linux ファイルシステム構成          とても良く理解している 4
パーミッションと属性             良く理解している    3
フロッピーディスクの操作           とても良く理解している 4
vi と vim エディタ              あまり詳しくない    1
正規表現                   良く理解している    3
標準入出力システム              良く理解している    3
プロセスの制御                良く理解している    3
クライアント側の暗号化コミュニケーション   あまり詳しくない    1
bash コマンドラインのショートカット     とても良く理解している 4
シェルスクリプトの作成            良く理解している    3
タスクの自動化                あまり詳しくない    1
----------------------------------------------------
あなたのテストの得点結果は 33Point です。

[診断]:
その技術レベルの内容に関するかなりの知識を持っていますが、さらに上を目指しましょう

因みに、Red Hat Linux システム管理コース(RH133) では 20point、
Red Hat Linuxネットワーク サーバ構築およびセキュリティ管理(RH253) は 12point 。

うへぇぇぇぇ。
ひどすぎる(笑)

すみません、viって、ごくたまーにしか使ってないんです。
基本は emacs なんで。
ssh も使ってないんで、実は全然わかりません。
LAN 内で使っているので、パケ解析されても別に困らないから
ムキダシの telnet または Xwindow 。
タスクの自動化ってのも、全然しないんだよねー。
at とか crontab 仕掛けておくようなこと、滅多にないから。

つかね、あることをしたいと思った時に、
きっかけになることだけ覚えていれば、あとは調べれば良いと思うのです。
vi のコマンドわかんなくったって調べればいい。
暗号化でお願いって言われた時は ssh だなーとか、
毎日夜中にバッチ処理したいときは crontab だよねとか。

コマンドをいちいち暗記している必要は全然ないと思うんだけど。
だからスキルって、こんなテストじゃ計れないんじゃないかなぁ。
かなり負け惜しみ(笑)
by xiaoxia | 2005-08-10 18:59 | ソフトウェア
<< 五反田「ヌキテパ」スイカのコース wmv の音だけを winam... >>