<   2013年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

前置き


先日まで Indigo を使っていた。
しばらく使わなかったのだが、
Subversion クライアントとして eclipse を使うことにしたので、
kepler にバージョンアップした。
しばらく見ない間に大分バージョンが変わっちゃったものである。

eclipse の proxy 設定の方法、保存先ファイルなど


eclipse の proxy 設定は以下にある。
[ウィンドウ] -> [設定] -> [一般] -> [ネットワーク接続]
この設定が書き込まれるファイルは以下。
<INSTALL_DIR>\eclipse\configuration\.settings\org.eclipse.core.net.prefs
アクティブ・プロバイダーを[マニュアル]にして、
[認証が必要]にチェックを入れた場合はこんな感じ。
eclipse.preferences.version=1
nonProxiedHosts=
org.eclipse.core.net.hasMigrated=true
proxiesEnabled=true
proxyData/HTTP/hasAuth=true
proxyData/HTTP/host=<PROXYSERVER>
proxyData/HTTP/port=<PORT>
proxyData/HTTPS/hasAuth=true
proxyData/HTTPS/host=<PROXYSERVER>
proxyData/HTTPS/port=<PORT>
systemProxiesEnabled=false


事象


・[新規ソフトウェアのインストール]でエラーになり、以下のようなメッセージが出る。
org.eclipse.equinox.p2.core.ProvisionException
HTTP プロキシー認証が必要です


・ネットワーク接続の設定から認証のための[ユーザー]や[パスワード]が設定できない。
保存しても適用しても、再び開くと設定値が消えている。
なぜか保存できない。

保存しても保存しても消えるって、すごく衝撃!
なんで!?どうして!?って感じ。

試したこと


以下、全部失敗。

・環境変数でHTTP_PROXY, HTTPS_PROXY をユーザ+パスワード付きで設定。
ローカル用環境変数も、全ユーザ用環境変数も

・以下のページを見て、eclipse.ini に起動オプションを設定してみた。
[prog] Java: Eclipse 3.5 (Galileo) がネットにつながらない場合の対処方法
http://d.hatena.ne.jp/sardine/20090626/p1
-Dorg.eclipse.ecf.provider.filetransfer.excludeContributors=org.eclipse.ecf.provider.filetransfer.httpclient
-Dhttp.proxyPort=8080
-Dhttp.proxyHost=myproxy
-Dhttp.proxyUser=mydomain\myusername
-Dhttp.proxyPassword=mypassword
-Dhttp.nonProxyHosts=localhost|127.0.0.1


・以下のページを見て site.xml を探すも、見つからず。
[java]Eclipse 3.6/helios に Subversive をZIPでインストールでハマった。
http://d.hatena.ne.jp/koroharo/20100729/1280386478

・JDK を個別にインストールし、起動時に -vm で javaw を指定
Pleiades All In One 版の Eclipse 3.7.0 Indigo (JREあり) で何故かプロキシ認証に失敗する件
http://d.hatena.ne.jp/penult/20110818/1313675680

・eclipse 再インストール

再インストールしてもダメなんて!

解決


Subversion のサイトのための認証ファイルやパスワードを設定していたのだが、
それが悪さをしていたようだ。

<USER_HOME>\.eclipse\org.eclipse.equinox.security\secure_storage をリネーム
eclipse -clean で起動

これで無事に直った。
びっくり。

proxy設定、そのた


SVN とか Maven とか git とかの proxy設定は、
それぞれ別の設定ファイルがあるから
そっちで設定してね。

おまけ:SVN クライアントの話


Windows の SVN クライアントでは
亀な TortoiseSVN が一番有名だと思うのだが、
シェル統合されるのがどうにも気に入らない。
右クリックメニューにどばーっと並ぶのが嫌い。
なるべくマウス触りたくないので、
カーソルの移動距離も減らしたいのである。
で、ウサギな RapidSVN を使おうと思ったのだが、
会社の proxy は認証のために ID とパスワードが必要で、
これがどうもうまいこと通らない。
リーダーに聞いたら eclipse 使ってますってことだったので、
eclipse にしたのだった。
でも eclipse 重いから、RapidSVN が使えたら良いんだけどなぁ。
[PR]
by xiaoxia | 2013-09-27 18:25 | ソフトウェア | Comments(0)

ダメ女プログラマ&主婦&腐女子&バイオリン弾き


by 小霞