「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

twigirls 行ってきた

ついったらー女子の会に行ってきました。

メンバーとか


18時まで仕事なので、
お店に到着したのは19時半。
既に @zhongzi@sawa3@haru_non@shumai、の各氏が。
その後@honto氏もお越しに。
お店のオーナー@setsumori
男性ながらオーナー特権で参加(笑

みなさん twitter を使いこなす女子たちなので、
当然みなさん通常女子よりはギークなわけですが、
エコやらエストニアやら、話題が広い。
こういう仕事をしていると、当然ITな人たちばかりと仕事をしているわけで、
毎日ITな話ばかりです。
通常であればまったく接点を持ち得なかった方々のお話が聞けるのは、
大変面白く、色々な刺激を受けますね。
自分の考え方や、行動、生活などを振り返るきっかけになります。
私の知らない世界ってまだまだ沢山あるんだなーと、
色々勉強になりました。

リアルタイム実況の様子は、
以下からご覧ください。
追記:togetterにしてみました。これならみんな大丈夫かな。
http://togetter.com/li/486

今回の反省:
普段から名刺はちゃんと用意しておくこと。
ブログ用じゃないヤツもね。
ただでさえ自作でしょっぱい名刺なのに、
上質紙に印刷したお試しのを差し上げる羽目になります(恥

お店



お店はこちら。

カフェano
http://www.checkczech.jp/cafeano/
東京都渋谷区神宮前5-12-7 ワイスワイスビル 1F
03-5467-0861

チェコ料理です。
チェコといえば、ミュシャですよ!
ドヴォルザークですよ!
スメタナですよ!

途中、お店でアコーディオンの生演奏をしている高橋さとみさんが、
テーブルまで来てくれました。
「歩くカルチャーセンター」な方だそうで、
アコーディオンのほか、イラストとかジャグリングなんかも
人に教えちゃうくらいの腕前。
可愛い女の子という感じなのに、なんでそんなに多才なんですか!

で、彼女が演奏してくれたアコーディオン。
なんとなくスメタナの香りがしました。
ドヴォルザークじゃなかったです。
彼もだいぶん民族色を出した曲を作ったわけですが、
それでも、スメタナが「国民楽派」なのですね。
本当にそんな感じがしました。

お店の中では、チェコのアニメーションの上映会もやっています。
チェコのアニメが有名だというのは、私も知ってます。
人形劇とか影絵とかみたいな感じだったなー、という印象が。
見なかったので、まだわからないんですがw

ミュシャなものは1点だけ。
メニューの表紙に装飾パネルのある絵が使われていました。
私的にはチェコといえばミュシャなんだけどなー。
でも活躍したのがパリだから、あんまりチェコって感じもないのかなぁ。

お料理は、ゲルマンぽい雰囲気もあり、スラブっぽい雰囲気もあり。
東欧なんだなーと思わせる料理ばかりです。
でもどれも素朴で美味しいです。
お店もお洒落で、日本人に親しみやすい味ばかりだし、
お友達同士でも、デートでもいいかも。
そういえば、チェコの音階と、日本の音階は似てるんでした。
だから日本人はドヴォルザークが好きだとか。
農耕民族同士、通じるものがある気もします。
PHS でお料理の写真も撮ったのですが、
PHS から取りこむ方法がわかりません(!)
ので、また後で。

あーチェコ行きたいなぁ。
[PR]
by xiaoxia | 2009-10-27 12:43 | ネット | Comments(2)
a0003075_21204218.jpgexcite コネタでも取り上げられていたし、
その前に twitter でもんまいらしいと見かけていたので、
甘党としては非常に気になっていたこの商品。

んじゃ食べてみるかと、見かけたローソンに入って見たら、なかった。
時間帯が悪かったのかなーと、
別のローソンに入って見たら、またしてもない。
あれれそうなの???と思って、
もう1軒入ってみたら、
「大好評につき1日30個限定」「明日は 9:00 入荷」
という貼り紙。
ええええ!
そんなに大人気なのか!?

翌日、午前の早いうちにダンナが入手してきた。
あはははは。
夫婦で必死すぎるwww

で、食べてみましたよ。
確かに、 150 円とは思えないクリームの味。
イマドキ風に大変軽くて、口解けが良い。
脂っこさもない。
これは美味しいじゃないか!!
まぁ名の知れたケーキ屋のと比べるのは酷ってものだけど。
ケーキ屋のとはどこが違うかといえば、
ローソンのは、スポンジ側がほとんど存在感がなくなっちゃっているが、
ケーキ屋だと、たぶんスポンジの自己主張があって、
でもクリームを邪魔しない。
そしてクリームももっと少ししっかりしていて、でもさっぱり。
でも、このロールケーキもよくできている。
この値段でこの味なら、大変にコストパフォーマンスが良い。
毎日食べてもいい。
いや食べたい。

記憶にあるダメだったケーキは2つあって
(記憶に残るほどダメというのもなかなかない)、
1つはウチの近所のケーキ屋、
もう1つは某ファミレスジョリー○スタのケーキであるが、
これのほうがずっと美味しい。
ケーキ屋や、店でサービスしているケーキよりも、
マニュアル至上のコンビニスイーツのほうが
ずっと安くてずっと美味しいとはどういうことだ。
いや、逆に、コンビニのほうが販売拠点が多い分、
当たればある程度の売り上げはあがるし、
外れてもそのほかの売り上げでカバーできるし、
商品開発の規模が大きいって事なのかなぁ。
そこらの個人経営のケーキ屋よりも、
コージーコーナーのほうが美味しかったりするのも
そういうことなんだろうか。
[PR]
by xiaoxia | 2009-10-20 19:32 | ウマー | Comments(0)
昨日、秋の情報処理試験を受けてきました。
一応、応用情報処理技術者、昔で言うところの1種です。
2種取ってからもう10年経ってるんで、
試験らしい試験を受けるのも10年ぶり。
根がものすごく小心者なので、
行くまでお腹グルグルでしたよ(^^;;

休日早朝の電車に乗るのはほぼ初めて。
この日は英検とか日能研の模試とか、色々試験があったようで、
電車の中はなにやら勉強している人ばかり。
あーそういうもんなんですねー。

駅から会場の大学までのバスは、若い兄さんたちばかり。
しかもちょっと酸っぱい系(笑)
まぁギョーカイがギョーカイですからなぁ。
バスはそんな酸っぱい兄さんたちに囲まれてぎゅうぎゅう。
バス停から大学まで歩いている時、
老紳士に「これは英検ですか」と聞かれました。
彼は英検を受けるんでしょうな。
でも客層が明らかに違うんで、なんか違う…と気付いたんでしょうな。
私もこんな若い男の子の集団見たの久しぶりだもん(笑)

大学のお部屋は階段教室。
あー最近学会とかも行かないから、こういうの懐かしいなぁ。
そして、時間になっても人が少ない。
結構な人が遅刻してきたが、
それでも席は半分も埋まっていない感じ。
遅刻してきた上、受験票にまだ写真貼ってなくて、
試験官に糊借りてる人もいたり。
受験票に写真のない人は受験できませんて書いてあるんだから、
そんな人は問答無用で退出させればいいのに。
なんつーの、社会人としておかしくね?
(応用情報は、一応実務の人向けの試験です)

久しぶりに小数点の掛け算とか割り算とかたくさんやって
(こんなに筆算したのは久しぶりだ!)、
頭が煮え煮えになったところで、午前終了。
お昼は大学の芝生の上で。
お天気良くて良かったー(^-^)

人がいないのは午前試験免除なの?午後から来るの?と思っていたけれど、
やっぱり午後も席は埋まらず。
結局 2/5 くらいかなぁ。
受験番号があるってことは、受験料を払ったことなのだろうけど、
払ったのなら折角だから来れば良いのにー。

合格は来年のつもりで、
今回は雰囲気に慣れるために行ったわけだけど、
行って良かったです。
やっぱし試験10年受けてないと、
「試験会場」なんてものの雰囲気、忘れてたし。
これで来年の試験は、お腹グルグルにならずに受けられそう(^^;;

合否の方は。
まぐれでも受かる気しません。
どうせ落ちるから、採点もしてないっす。
だって、問題文の意味からしてわかんない…という問題が多すぎだしw
ストラテジって何よ。
経営戦略とか平社員の私には多分一生カンケーないし。
内部統制はわからないでもないけど、
平社員は統制される側だから、普段考えてないし。
こりゃ真面目に勉強しないとなぁ。
目標はその先のネットワークスペシャリストなんで
(応用に受かると、ネスペの午前免除だっけ?)、
来年は受かりたいなぁ。
(受かるぞ!じゃないところがちと弱いw)
[PR]
by xiaoxia | 2009-10-19 20:15 | コンピュータ関係 | Comments(4)

そういえば明日は

マグロの日じゃまいか。
明日から週末でネット落ちするんで、
フライング気味ながら、今日から祭り突入してみる。

と思って去年の記事を見たら、
去年はハリー邸を見て気付いた、とある。
なんで今年は先に気付いたかというと、
甥っ子がマグロの日が誕生日で、
昨日妹から甥っ子の誕生日プレゼントのリクエストメールが来たからである。
一昨年は祭りに参加できなかったが、
それは妹が帝王切開をしていたからだ。
2000g に満たないちっちゃい赤ちゃんだった甥っ子も2歳。
先日1年ぶりに会った。
彼にとってはほぼ初対面だったわけだが、
ちょっと抱っこしてみて欲しいんだけど、とばかりに手を伸ばされた。
あーやっぱダメだわ、とすぐに下りたがりましたが(笑)
人見知りさんで、初対面の人に抱っこされるって、あまりしない子らしい。
妹と顔が似てるってわかるのかねーという話に。
そうかもね。
妹と私って、パーツは全然違うのに配置が似てるって言われるからね。
私も妹もめちゃめちゃ父親似であり、
その父親であるところのじいじは、甥っ子に何度も会っているはずなのに、
まだ抱っこさせてもらえないらしい。
男の人は怖いみたい。
じいじはいたく寂しそうである。
あら、マグロの日だっつーのに、こんなに甥っ子のこと書いちゃったわ(笑)
[PR]
by xiaoxia | 2009-10-09 18:42 | ネット | Comments(3)

ダメ女プログラマ&主婦&腐女子&バイオリン弾き


by 小霞