「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ati2mtag でエラー

エラー発生


そういえば、WindowsXP の起動時、ログイン後に必ずブルースクリーンになる。
月曜に起動して金曜に落として帰宅するから、
全然気付かなかった(^^;;<気付けよ
たまたま調子悪いのかと思ってたんだもん。

ati2dvag が無限ループに入ってるよという内容が英語で表示され、
メモリのダンプののち、再起動に入る。
再起動したら、今度は FAT32 のドライブがあるよといわれて、
ディスクのチェックに行く。
ドライブのサイズが小さいので、FAT32のままにしているんだから、
いちいち指摘してくれなくても良いのに…。
ま、ディスクチェックでエラーは出ないからいいんだけどさ。

というわけで困っているのが、ati2dvag.dll のエラー。
Windows2000 のときは、こんなの出なかったのにー。

イベントログにもメッセージ出力があり、内容はこんな感じ。
display デバイス \Device\Video0 のドライバ ati2dvag は無制限ループでスタックしました。
これは通常デバイス自身の問題か、またはハードウェアを正しく プログラミングしていないデバイス ドライバの問題を示します。
ドライバの 更新に関してはハードウェア デバイス ベンダに確認してください。


※ 直し方だけを知りたい方は、
この記事の一番最後「多分、かいけつ」だけをお読みください。
その間は、試行錯誤な内容ですので。

エラー発生箇所切り分け


どうやら RADEON 系+WindowsXP の組み合わせで発生するエラーらしい。
私のはまさに RADEON VE と WindowsXP SP2 。
類似のエラー報告はあちこちにある。
私は起動時だけだが、使用時に突然とか、起動後5分で必ずとか、
タイミングは色々あるみたい。
共通しているのが、ati2dvag とブルースクリーン。

このページに、SoundBlaster がアヤシイという話があるが、
私のはオンボードのを使っているので、これは無関係。

対処その1


最新版のドライバにすると直ったという話を見たので、
ATIのWebサイトからダウンロードしてみる。
表示される右のフレームのメニューでは最新カードのドライバしか出ないので、
左のメニューから下って、Previous Drivers... をたどる。
3ページ目の一番下に RADEON VE 用のドライバがある。
それ以外は全部 Catalyst というシリーズで、
何となく違う気がしていたのでスルー。

Cookie と popup を有効にしていないと
ダウンロードページが表示できないのには参った(^^;;

で、下のドライバを落としますた。
※ リンクの拡張子「exe」の部分がエキサイトブログの制約で大文字になっています
Display Driver Version : 6.13.3276
Originally Posted : 10/15/2001
Notes :
First posted driver supporting
RADEON, RADEON VE, RADEON 7000, RADEON 7200, RADEON 7500 and RADEON 8500.


インストールしようとしたら、
このドライバは内臓のカードに対応していません的メッセージ。
アホか!
対応してないって、どういうことだよ。

ati2dvag.dl_ というファイルがあるので、
このファイルだけコマンドラインから解凍してみる。
expand ati2dvag.dl_ ati2dvag.dll

ファイルの中を見てみると、
今ある ati2dvag.dll よりもバージョンが古い。
あれー、最新版じゃなかったのかー。
インストールできなくて良かったのかもしんまいorz

対処その2


デフォルトのドライバに変えたら直った、というのも見たので、
そのデフォルトのドライバとやらを使ってみるかと、
マシン内のドライバの検索をしてみたら、
RADEON VE 用のドライバが2つ出た。
いつも使っている「RADEON VE」というのと、
「RADEON 7000 / RADEON VE FAMILY」というヤツ。
後者の方が、ドライバの日付も新しいので、こちらに変えてみた。
でも再起動しても状況は変わらず。
ファイルの中を見ると、
問題の ati2dvag.dll のバージョンは変わっていなかった。
無意味だったかー。

閑話休題


このあと知ったのだが、
実は Catalyst シリーズというのは ATI のユーティリティ群の名前らしい。
Radeon シリーズ用のツールも入っていた。
ユーティリティに名前付けるなんて、思っていなかったし、
だいたい、 Catalyst つったら、CISCO 様の製品名だろ(笑)

それなら Radeon VE にも使えるのかな?と思い、
Catalyst のドライバを ATI のページから落としてみたのだが、
対応カードとして Radeon VE と書いていない。
Radeon VE が明示されているのは上記のファイルだけ。
うーん。

今頃 RADEON VE と WindowsXP の相性で悩んでいる人も少ないんでw、
もうあんまり情報がないのも問題なんだよねぇ(^^;;

多分、かいけつ


このマシンは、元々 Win2000 だったのだが、
OS を XP に VerUP した上に、
ドライバ Win2000 用を入れて、XP 用に VerUP など、
色々を重ねたマシンだった。
これがよろしくないのかなーと、ドライバを全部削除。
再起動で解像度が 300x400 になったところで、
見づらいと文句を言いながら、XP 用のドライバを入れて、
再起動。

あ、直った(゚д゚)
エラーが出ないし、再起動もしない。

でも何で直ったのか、結局良くわからない…。
ドライバっつーのは、VerUP しないで、
サラの状態に入れろっつーことか。
[PR]
by xiaoxia | 2006-08-29 20:20 | ソフトウェア | Comments(11)
パンツのゴムの真下を蚊に食われました。
非常に痒いのも困りものなのですが、
どんなシチュエーションでいつ刺されたのか、
まったくわからないところが恐いです。

みんなのうた・名曲まとめ(via 小ネタBlog~純情派【宿り木】)

やや新しいネタが並ぶところを見ると、
管理人さんはお若い方かしらん。
私の一位は何だろう。
「虫歯の子どもの誕生日」かな。
興味のある方は YouTube でご覧下さい。
「僕は…あぁ…もうダメだ」と脱力気味に歌う子どもの心情がリアルで、
子どもの頃を思い出して悲しくなります(笑)

ほかは上記にも挙がっている「ラジャ・マハラジャ」。
若い頃、偶然原曲を1回耳にして、
あまりの破壊力に脳内音楽が全て上書きされました(^^;;
「コンピュータおばあちゃん」も良いね。
今なら本当にコンピュータおばあちゃんがたくさんいるのじゃなかろうか。

最近聞いてよかったのは、
椎名林檎の林檎の歌。
あたしの名前をつけて、というのが、
女性問題を婉曲に歌っている感じがして、意外に深い感じ。

みんなの歌ネタが出ると、
ダンナが「子犬のブルー」「子犬のプルー」が聞きたいと言ってダダをこねます。
(as-o2さん、ご指摘ありがとうございます)
古すぎるせいか、どこにも動画が見つからないし、
私も知らないんですよ。
どなたかご存知ありませんかねぇ。

追記:
以下のページにYouTubeの動画が色々あった。
http://wiki.livedoor.jp/yamataoroci/d/YouTube%A4%AA%B5%A4%A4%CB%C6%FE%A4%EA
試していないので、YouTubeで生き残っているかは不明。

●香港ゲゲボツアー

しょうこが香港に旅立ったようです。
多分ふぁんろーどのゲゲボ企画。
いいなぁ、行きたかったなぁ(´・ω・`)

因みに、まだパスポート作ってません(^^;;
来月あたりに、ダンナがタイに出張するようなので、
一緒にパスポートを取って(彼もパスポートが切れている)、
ついでにちょっと付いていこうかと思っています。
彼よりも私の方が多少旅慣れているから、
ちょっとは役に立つと思うし。

GyaO、テレビアニメ「交響詩篇エウレカセブン」の第1話から40話までを一挙放送(livedoor コンピュータニュース)

あー新しい番組始まったなーと思って放置していて、
後で良い評判を聞いてしょぼーん、ということが良くある。
実はエウレカもそれ。
GyaO で無料配信するなら、見てみよう。

夜中に再放送をやっているが、それに気づいたのも大分後だったから、
間に合わなかったんだよねー。
ダンナも私も興味があれば、お互いに情報交換して録画するんだが、
ダンナはエウレカに興味がないので、
全然情報が入ってこなかったし。

●Yahoo!動画における美少女の定義について

Yahoo!動画をちらっと見てみたら、
アニメに「美少女」というカテゴリがありました。
Yahoo! で美少女って何だろうと思ったら、
「LOVELESS」が入っていました(爆笑)
いやー、あれはまずいでしょう。
美少年と美青年の恋愛モノですから。

美少女カテにいわゆる「美少女」を期待するような人なら、
高河ゆんくらいは当然知っているでしょうから、
間違ってクリックすることはないでしょうけれど。
でも知らないで見ちゃったら激怒するんじゃないかなぁ。
ヤロー同士のちゅーシーンなんて見たくねー!!!みたいな。
しかも有料だし(笑)

●google から襲撃

google からのお客さんに大襲撃を受けています。
朝はフツウだったのに、お昼前くらいからにわかに増え始め、
現在はちょっと落ち着いたものの、1,229です。
1日に4ケタ代は初めてです。
明らかにおかしいですよ!
びっくり。

namecard のアクセス解析を見てみると、
  順位 リンク元URL    アクセス数
  1位 www.google.co.jp  2,272
  2位 images.google.co.jp 1,096
  3位 www.google.com   763
  …
と、明らかに google がリファ元で、検索から来ています。
検索ワードも、
  順位 検索ワード  アクセス数
  1位 中川勝彦    1197
  2位 女プログラマ  87
  …
と、「中川勝彦」が、他の追随を許さない伸びです。
誰なんでしょうか、こんなに中川かっちゃんのことを知りたい人(^^;;
つか、「中川勝彦」でググっても、
ウチが出てくるのって、すごい下なんですが。

体感では、アクセス頻度はバラバラで、
1分半に1回だったり、1分に10回だったり。
頻度がバラバラなところを見ると、ロボットではなくて人なのかも。
でも1000回以上アクセスするって、人手では結構な作業だよなぁ。
ウチの上司が作ったクローラも、先方に怪しまれないように
ランダムに sleep する仕掛けが入ってたから、
ランダムだから人手、とは一概に言えん(笑)
[PR]
by xiaoxia | 2006-08-21 19:34 | ネット | Comments(9)

視野検査が苦手な件

先日、初めて視野検査をしました。

時々コンタクトをしているので、
数ヶ月に1回眼科に行っています。
私は非常に恐がりで、すごく病気が恐いので、
来いと言われると、ちゃんと病院に行く方なんです。
目は商売道具ですしねぇ。

眼科は予約制でして、
診察後に次回の予約をします。
前回、「次回は視野検査やりましょう」と言われました。
特に異常があるわけではなく、
スクリーニング(選別)というか、早期発見です。
都合の良い時に視野検査の予約を入れて、
検査の日に次回の診察の予約を入れましょう、という話でした。
ところが、その視野検査っつーのが、
平日の真昼間しか予約できなくて、
しかも大人気で、数日前に電話しても予約でいっぱい。
勢い、ずるずると延びていたわけです。
でもコンタクトは使い続けているし、
診察は受けておかないと、何かあったらイヤだし、ということで、
診察だけ受けさせてくださいと電話しました。

で、診察だけのつもりで眼科に行ったんですよ。
そしたらいつも最初に視力検査をするのですが、
検査技師の小西真奈美似のおねえさんが、
「(視野検査も)今日やっちゃいましょう!」と言ってくださいまして、
飛び込みで(?)検査を受けてきました。

ハンフリー視野計というヤツをやりました。
初めてやったのですが、これがまた。
先生があきれた風に一言「視野検査、苦手?」というほどのひどい結果(笑)
「白内障で視力が落ちた人みたい」だそうです。
でも2回やって、2回とも同じ場所が視野欠損しているわけではないので、
検査が苦手という診断だそうです。
なかなか難しいんですよー。

視野検査には2種類あって、
光の点が動くヤツと、動かないヤツがあります。
ハンフリーは動かない方。
真ん前の十字の黄色い光を、眼球を動かさずに見つめたまま検査します。
ランダムに赤く光る点が出るので、見えたらボタンを押します。
そうすると、押した点がプロットされて視野がわかる、という仕掛け。
片目ずつやるのですが。

まずね、ハードコンタクトなんで、
まばたきと同時にレンズが動くんですが、
焦点が合うのに、ほんの少しタイムラグがあるんです。
そのときにチカッと光られても見えません。
あと、利き目が右目で、左目は弱視に近いんです。
左目の検査のときは、右目をテープで軽くふさぐんですが、
左目を開けていても、ふさがれている右目の視界が勝っちゃって、
視界が真っ暗になるんですよ(^^;;

できればコンタクトじゃなくて、
メガネで検査して欲しかったなーと思ったり。

異常がなくて何よりでした(^-^)
ま、極度の近視の人は網膜剥離などを起こしやすいらしいので、
視野欠損がないか、週に何回か、自分でも確認はしているんですけどね。
[PR]
by xiaoxia | 2006-08-16 19:28 | 考える | Comments(10)

ダメ女プログラマ&主婦&腐女子&バイオリン弾き


by 小霞