「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ダンナの誕生日企画。
レストランのお食事は、名店ヌキテパの夏名物「スイカのコース」。
珍しいでしょ。
事前に予約が必要です。
Yahoo!グルメのページはこちら
(exciteウーマンにページがないのよー)

検索してみたのですが、
スイカのケーキを食した人はたくさんいるようですが、
スイカのコースのレポートが少ない。
つか、見つからない。
何で?
食べた人、少ないのかな?

お料理


アペリティフを訊かれたので、スイカのシャンパンをお願いしてみます。a0003075_18561654.jpg
ころんとくリ抜いたスイカが浮かんでいます。
シャンパンにほんのりスイカの香りが移って、サワヤカですね。
このスイカはパン皿のピックを使って食べちゃいます。
グラスの下に種が沈んでいるのですが、
スイカを食べてしまうと、
この種がシャンパンの泡で浮き上がったり沈んだりします。
思わぬ効果だなぁ(笑)

a0003075_18572252.jpg
前菜その1は、ウニとスイカをバルサミコで和えたもの。
ウニのジュレが乗っかっていますが、これは味しません(笑)
刻んだ玉ねぎがすっきりです。
スイカの皮に近い部分が使ってあり、
あまり甘くないので、「瓜」として楽しめます。
ウニも生臭くなくて、ウマ(^-^)

a0003075_18565784.jpg
前菜その2はスイカのグリエ(!)。
焼いてますよ、焦げ目ついてますよ、スイカ。
そのスイカに焼きナスを乗せてあります。
周りは酸味の強いトマトに甘酸っぱいパッションフルーツソース。
焼きナスの香ばしさに、焼いて甘くなったスイカがかなり合います。
トマトもソースも酸っぱいので、スイカが更に甘いー!

※このあたりから外が暗くなってまいりますが、
 薄暗い店内でフラッシュを焚くわけにもいかないので、
 画像が不鮮明です。すみません。

a0003075_18572132.jpg
前菜その3は、ゴーヤのタプナードソース&スイカジュース。
タプナードソースは、ほんのりピクルスのような酸味がする、つぶつぶしたソースです。
どうやら酸味の元は、オリーブのピクルスから来るみたいですね。
しっかりと苦味の残るゴーヤに薄ーいパリパリの衣を付けたベニエ。
大人の味ですねー。
スイカジュースは、ちょっとだけお酒が入っているんですって。
どことなくスターアニスのような、オリエンタルな香りがします。
スイカ激甘いー(>∀<)

a0003075_1934474.jpg
お魚料理はお魚(イサキ?)とエビのソテー(ポワレかなぁ?)。
生のチコリと茹でたインゲンが飾ってあります。
ソースがスイカ。
お魚のパリパリした皮が、香ばしくてウマ(^-^)

デザートの前にチーズを頼みましたが、
白カビタイプの1種類だけしかないとのこと。
むむむ。
んだよ、もうちっと種類置いてくれよ(怒
仕方がないので、それを2人分頼みます。
名前を聞かなかったのですが、ブリータイプのヤツです。
結構熟成が進んでいて、白カビものにしては味が濃くて、美味しかったです。
添えてあった枝付きレーズンもウマ。

a0003075_1935930.jpg
デザートその1はスイカのケーキ。
上下のスポンジの間に、分厚いスイカ。
もう紛れも無く、スイカ。
スポンジがベショベショでは?と思いきや、全然そんなことはありません。
でも、さすがにテイクアウトは無理だろうなぁ(笑)
上にうっすらと生クリームが塗ってありますが、
意外にスイカと合います。
スイカがめちゃめちゃ甘いからでしょう。
赤いデコレーションは、スイカのジャム。
濃縮スイカを香ばしくした味がします(笑)

飲み物は、フレッシュハーブティーかエスプレッソ。
ハーブティーは後からポットが出てきます。
エスプレッソも、1杯お代わりを持って来てくれます。

a0003075_1941637.jpg
デザートその2はチョイスで、
トリュフのグラタン、またはフレッシュブルーベリーシャーベット。
実はワタクシ、トリュフの味がわかりません(笑)
タダのトロトロプリンとどう違うのか、ワカリマセンでした(^^;;
a0003075_19409.jpg
ブルーベリーの方は、実がちょっと添えてあります。
かなりブルーベリーそのまんまの味で、本当にフレッシュです。

デザートその3は、誕生日のサービスと思います。
誕生日の人だけ、生クリームを添えたチョコレートケーキ。
HappyBirthdayの薄焼きクッキーを付けてくれて、
ロウソクを立てて、ギャルソンさんたちが歌を歌ってくれます。
どうもお騒がせ致しましたf(^^;;

感想など


一番面白かったのは、スイカのグリエ。
焼いてもイケるんですねー。
甘くないところをウニと合わせるという趣向も、なかなかです。
ケーキも美味しかったー。
お肉料理がないので、フルコースではない感じがしますが、
その分、前菜とデザートが多目。
まぁ、肉とスイカって言われてもねぇ。
ソースにするのも月並みだし。
肉料理がない分、腹八分目でいい感じです。
これでもかー!と量で攻めてくるお店もあるしねぇ(横浜霧○楼とか)。

ウチのダンナは激しく下戸でして、お酒を飲むと、
赤くなって青くなって土色になって、また赤くなって眠くなって、と変化します。
デザートその3がなかなか出てこなかったので、
もうこれで終わりかと思い、帰ろうかと思っていたところでしたが、
それはきっとダンナの眠気が去るのを待っていてくれたのですね。
舟を漕いでいて、済みませんでした(苦笑)
誕生日って伝えてあったのに企画ナシかよ(゚Д゚)ゴルァと
ちょっとムカっとしていました。
重ね重ねごめんなさい(笑)

えー、ご予算は、コースお一人様 10,000円。
アペリティフ、チーズ、その他ワインは別です。

店内右手の数段の階段を登ったところに、バーがあるみたいです。
食後にそちらへ移って、引き続きお酒を楽しむ女性2人を見かけました。
ステキですねー。

ちなみに、「ヌキテパ」のスペリングは「Ne Me Quitte Pas」で良いのかな?
Bordereau (伝票)を見る限り、Ne me quittes pas に見えるのだけど、
フランス語はエスカルゴしか知らないので、全然わからないわ(笑)
電話で、このまま切らずにちょっと待って下さい、というような意味だそう。
行かないでとか、捨てないでとかのようにも使うらしい。
シャンソンなら、そっちだね。

実は、お魚料理に添えてあったインゲンから、
たくさん足のある白い生き物が 5mm ほど半身を乗り出していました(驚
熱せられて出てきた状態で固まったのでしょう。
私は、人間が食べて美味しいなら人間以外にも美味しいのだろうと、
そういうのはあまり深く気にしないタチですし、
無農薬野菜がウリのお店ですから、こういうこともあろうと思うのですが、
とりあえず、お店の人に言ってみました。
食べかけのお魚などはそのままで、インゲンだけ替わって出てきました(笑)
作り直す材料の余裕も時間もなかったでしょうし、
別に作り直してくれなくても良かったのですが。
その場で「申し訳ございませんでした」って言われただけだったなぁ。
そういうものか?マネージャもシェフも出てこなかったぞ?
ま、良いけどさ。
盛り付けの時に、ちょっと気をつけて見て下さいね>お店の人

[PR]
by xiaoxia | 2005-08-11 19:13 | ウマー | Comments(12)

RedHat のスキルチェック

RedHat トレーニングコースという講習があるらしいです。
web ページ上で3段階のスキルチェックができるので、
とりあえず、一番易しい(ハズ)のをやってみたお(^ω^)

あなたのスキルチェックをしてみませんか?(要cookie)

スキルチェックテスト結果
Red Hat Linux 基本コース(RH033)
Topic                     Evaluation      Score
----------------------------------------------------
基本的なファイルシステムとファイルのコマンド 良く理解している    3
Linux ファイルシステム構成          とても良く理解している 4
パーミッションと属性             良く理解している    3
フロッピーディスクの操作           とても良く理解している 4
vi と vim エディタ              あまり詳しくない    1
正規表現                   良く理解している    3
標準入出力システム              良く理解している    3
プロセスの制御                良く理解している    3
クライアント側の暗号化コミュニケーション   あまり詳しくない    1
bash コマンドラインのショートカット     とても良く理解している 4
シェルスクリプトの作成            良く理解している    3
タスクの自動化                あまり詳しくない    1
----------------------------------------------------
あなたのテストの得点結果は 33Point です。

[診断]:
その技術レベルの内容に関するかなりの知識を持っていますが、さらに上を目指しましょう

因みに、Red Hat Linux システム管理コース(RH133) では 20point、
Red Hat Linuxネットワーク サーバ構築およびセキュリティ管理(RH253) は 12point 。

うへぇぇぇぇ。
ひどすぎる(笑)

すみません、viって、ごくたまーにしか使ってないんです。
基本は emacs なんで。
ssh も使ってないんで、実は全然わかりません。
LAN 内で使っているので、パケ解析されても別に困らないから
ムキダシの telnet または Xwindow 。
タスクの自動化ってのも、全然しないんだよねー。
at とか crontab 仕掛けておくようなこと、滅多にないから。

つかね、あることをしたいと思った時に、
きっかけになることだけ覚えていれば、あとは調べれば良いと思うのです。
vi のコマンドわかんなくったって調べればいい。
暗号化でお願いって言われた時は ssh だなーとか、
毎日夜中にバッチ処理したいときは crontab だよねとか。

コマンドをいちいち暗記している必要は全然ないと思うんだけど。
だからスキルって、こんなテストじゃ計れないんじゃないかなぁ。
かなり負け惜しみ(笑)
[PR]
by xiaoxia | 2005-08-10 18:59 | ソフトウェア | Comments(10)

ダメ女プログラマ&主婦&腐女子&バイオリン弾き


by 小霞