「ほっ」と。キャンペーン

<   2004年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

キムタケさんの記事「システム開発者はシステムを信用しない」にトラバ。

記事内の引用文中で、銀行SEの「空のつぶやき」さんは、内部事情を知っているだけに、
インターネットバンキングは使いたくないなぁと仰言っています。
キムタケさんはもっと徹底していて、
「私は他行のATMは使わない。他人には、“手数料が勿体無いから”と言っているが、本当は、銀行口座の暗証番号がネットを流れるのがイヤだから(苦笑)」と仰言っている。

大変同感です。
こう言っちゃナンだけれど、自分で作ったシステムだったら、ますます自分で使いたくないw
色々内情を知っているからこそ、あまり使いたくないのだよね((((^^;;

インターネットバンキングを使いたくないのも、ネット上を暗証番号が流れるのを嫌うのも、
どこかにバグがあるかもしれない可能性があることや、誰かがその情報を読み出せる可能性があること、
つまり、人間が関与している部分があることが問題なのだと思う。
実際問題として、人間が製造・運用をするしかないのだから、やっぱりどこか信用できないままになるのだけど。

まず、バグがある可能性について怖いなぁと思うこと。

バグは減らすことはできても、絶対になくならない。
それはシステム開発者なら、特に身にしみて知っていることだ。
人命に関わるようなシステムだったら、小さなそれも、文字通り命取りなわけで、
そういうシステムを開発するなんて、考えただけでも怖い。
幸か不幸か、私は人の命に関わるようなシステムは作っていない。

銀行のシステムは、国家予算みたいな大きなお金が動くわけで、
ある意味、人の命に関わるシステムだ。

みずほ銀行の合併の時は、システムの統合が遅れたために、大変な混乱を来たしたけれど、
あれは、上部の意思決定が遅かったためと聞いている。
開発工期のエンドは動かせないのだから、
意思決定が遅れると、その分、しわ寄せは現場に来て、開発工数が削られる。
あのシステムの統合に関わった技術者達は、
あの時期、本当に怖かっただろうと思う。

他に、人から聞いて怖いなぁと思ったのは、某航空会社の整備予定を立てるシステム。
整備の不備が大きな事故に繋がるだけに、整備する人は勿論大変だが、
整備をする予定を立てるシステムも、間違いが許されない。
うっかり整備し損ねる機体が出てしまうと、事故に繋がってしまうからだ。

絶対バグをなくすことができない以上、ある程度諦めるしかないが、
なるべくなら近寄らないことにしている。
使用を避けられないもの(飛行機に乗るとか)は、幸運を祈るだけだ。

次に、誰かが情報を読み出せる可能性があることについて、怖いなぁと思うこと。

インターネットなどのネット上を流れている情報が、絶対誰にも読まれていないと、信じることは難しい。
なぜなら、システム開発者は、多少の技術を持ってすれば、それらを読めることを知っているから。
開発の途中で、それらの情報を入手できたこともあるだろう。
悪用しないのは、そういう契約になっているとか、他人に興味が無いか、良心があるというだけだ。

ネットワークなんて、スカスカなものであることを知っているから、
インターネットを介するもので、自分の財産を動かそうとは思わない。
または、スカスカであることを承知で、それを使うのだ。
以前雑誌(多分日経バイト)で読んだのだけれど、
アメリカでは、流出して困る情報はネットに乗せないのが常識だとか。
どんなに隠したって、結局、人間が関与している以上、「絶対安全」はない。

ちょっと脱線すると、住基ネットもしかり。
これだけ無線LANは設定を誤るとキケンだと言われているのに、
電波ダダ漏れのお役所はものすごく多いのだとか。
そんなお役所の人が、住基ネットなんかちゃんと使えるのか?

以前、友達に言われたことがある。
  ネット初心者の友達が「怖いからネット決済はしない」と言っていた。
  そこそこ知っているxiaoxiaさんも「怖いからネット決済しない」と言う。
  知識量は全然違うのに、行動が同じになるのが面白い。

知らなくても、知りすぎても、懐疑的になるのかもしれないねw
[PR]
by xiaoxia | 2004-08-25 19:01 | コンピュータ関係 | Comments(19)
タイトルで「じぶん日記」さんと間違えてお越しになった方、ごめんなさい。

明日から、1泊2日で夫の実家に帰省します。
お正月と夏しか帰省しないので、年に2回の「ヨメになる日」です。

義父母も結構楽しみにしてくれているようで、
去年帰省したら、私達夫婦の分のパジャマを用意してくれていました
(ペアではありませんよ)。
なんか、こういうの嬉しいですねぇ(^-^)

今回やっと義父に字の大きいキーボードを持っていきます。
喜んでもらえるかしら。

さて、帰省のお土産ですが、
いつもは地元の有名な銘菓を持って行っておりました。
しかし、先日、DIME の新東京名物特集みたいな記事を見ておりまして、「これや!」と思ったのが、
築地ちとせの「ひとつぶ桃」です。
もう絵的に可愛らしくて、涼しげで、イイではないですか!
中に入っている緑色のは、桃の未熟果を甘露漬けにしたものだそうです。

TVチャンピオンで5年連続優勝して殿堂入りした高橋弘光さんプロデュースで、
通常は、築地ちとせ本店、東京駅売店(東京銘品館?)、東京大丸、羽田空港しか売っておらず、
しかも夏季限定発売というのが、マニア心をくすぐりますw

昨日、会社帰りに東京駅に出て、東京銘品館というのをウロウロ探し回りましたが、
結局見つけられず、大丸デパートへ入って買いました。
1個210円(税込み)で、日持ちは3日。
ちょっとお高いですが、可愛らしいので、許しちゃう♡

多分、お相伴させてもらえるとは思うのですが、
一応、お遣い物なので、味はまだわかりません(^^;;
ネットでの評判は、かなり上々なようです。
美味しいと良いなぁ(´∀`)

今年は8月31日までの販売だそうです。
これから帰省する方は、如何でしょうか。

土日帰省して、月曜日は会社を休んで、(元気があれば)乱歩の幻想城を見に行く予定です。
次の更新は、来週火曜日8月30日24日の予定です。
では、皆様、良い週末を(^-^)/
[PR]
by xiaoxia | 2004-08-20 18:42 | コメント御遠慮
夫の誕生日企画の続き。

お互いの誕生日とクリスマスには、有名店のケーキをホールで買って、
シャンメリーを飲みながら、丸のまま、がっつり端から食べ進むというのが、
我が家の慣わしになっているw

今回は、「ベルクの四月」とどちらにしようか悩んで、結局「ビゴ」にした。
フランスパン屋だけれど、ケーキもなかなか評判が良い。
いちごのショートケーキ、6号で、3000円ナリ。
a0003075_1430051.jpg
ビゴのHPはこちら。

私はしっとり系のスポンジが好きなのだが、
ここのスポンジはなかなか良い。
口解けも良いし、きめ細かくてしっとりしているし、かなり好み。

生クリームは、かなり甘さ控えめにしてあるが、
使われているいちごは、大変酸味の強いので、
このくらいが良いかもしれない。
クリームも油っぽくなく、軽くて美味しい。
上に乗っているいちごが少ないような印象を持つかもしれないが、
3層のスポンジの間にも、たくさんのスライスいちごが入っているし、
酸味が強いので、これ以上多いと、却って酸っぱ過ぎかも。

星4つ半というところか。
結構良い方。
[PR]
by xiaoxia | 2004-08-09 18:47 | ウマー | Comments(11)
何度も設定したのだけれど、
すぐに忘れてしまうので、美貌備忘録。
有名な TIPS だから、あちこちにあるのだけれど。

有名なネタであるということは、ニーズも高いだろうと思うので、
検索に引っかかりやすそうな、直球タイトルにしてみた。
きっと「IE "ソースの表示" 変更 プログラム」とかで検索するでしょ。

IEで「ソースの表示」とやると、Notepadが起動してしまう。
あれでは、SJIS しか見られないし(注:Win2K以降UTF-8もOK)
普段使わないので、編集や保存などが、大変まどろっこしい。
愛用している xyzzy に変更しておけば、
UTF-8 でも gb2312(中国語) でも KOI8(ロシア文字) でもドンと来いさ!

レジストリを変更します。
危険を伴いますので、わからない人はやらないで下さい。
行う場合は、自己責任で、バックアップを取るなどして、十分留意して下さい。


(1)以下のキーを作成
「View Source Editor」や、その下の「Editor Name」は、
キーがないことがあるので、自分で作成。
メニューから「新規作成」->「キー」を選ぶと作成される。

(2)キーの値に、起動したいエディタ名を入力
a0003075_9463690.gif

[PR]
by xiaoxia | 2004-08-03 09:48 | ソフトウェア | Comments(9)

ダメ女プログラマ&主婦&腐女子&バイオリン弾き


by 小霞