「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ネット( 33 )

ウチも10周年

うっかりしてたら、昨日10周年を迎えたぽい。
いろいろあったなぁ(しみじみ
続いてるような、続いてないような、ビミョウな感じだけどねー。

でもま、エキブロやって良かったというのは、確実に言える。
いろんな人とお知り合いになって、
いろんなことを知って、
世界も広がったし。

エキサイトがやってる限り、
だらだらいくかなぁとか。
[PR]
by xiaoxia | 2014-02-10 18:25 | ネット | Comments(4)

スキン変えてみた

思い立ってスキン変えてみたemoticon-0152-heart.gif

ちょっと前から変えようかなぁと思っていたんだけど、
チューニングするのが面倒で、
そんなら、まぁせっかく用意してくれているのだから、
どれか使ってみるか、みたいな。

女子力あげてみたemoticon-0155-flower.gif
性格も変わりそうemoticon-0115-inlove.gif

ブログのデザインで中の人がどんな人かって考えるの、あるよねemoticon-0167-beer.gif

ビミョウに絵文字の使い方が間違ってる感…emoticon-0165-muscle.gif
(メールで絵文字はほぼつかわないから慣れてない)
[PR]
by xiaoxia | 2013-10-25 18:22 | ネット | Comments(4)

ウチも7年経ちました

今日ハリー師の記事を見て気づいたのですが、
ウチも開設から7年経ちまして、
8年目に突入しました。

開設当初から今までのこの7年間、
仲良くしてくださる方々にたくさん出会えたということは、
大変しあわせなことだと思うし、
また大変不思議なご縁だと思います。
偶然にもここに集って、
偶然にも言葉を交わす機会があって、
そして偶然にもそれが続いていて、
いくつもの偶然の上に成り立っているなぁと。
そういう偶然がしあわせだとわかるようになって、
あー私もオトナになったなーと思います(笑)

あれから7年も経ったなんて思えませんわー。
7年経ったら、小学校卒業しちゃうじゃないですか。
高校入った子は大学出ちゃいますよ。
翻って我が身はなんだか全然成長していない気がして
どうなのよ自分と思ったりします。
なんでもかんでも変わることが良いことでもなく、
変わらない方が良いこともあろうと思います。
そんな点は大事に、且つ変化も大事に、
これからもダラダラと
ネットの片隅に生息し続けていきます。

今まで仲良くしてくださっている皆さん、
これから仲良くなるかもしれない皆さん、
これからもよろしくです。
[PR]
by xiaoxia | 2011-02-14 18:18 | ネット | Comments(6)
こういう旬なことは早めに書いて公開しておこう。

エキサイトブログ各所では、以下のお知らせが出てから紛糾中。
お知らせ : 7月からの記事内広告表示に関するお知らせ

harry師の「世祓い : 強権発動」にあるように、
私も、現在こういうポータルが広告で成り立っていて、
それ以外で収益を上げる方法を探ってはいるけれど、
課金では限界があるのも理解している。
景気が悪いので、広告を出してくれる企業も減っているだろう。
それも理解できる。
で、広告表示部分が増えれば、広告を出してくれる企業が増えるのだろうか。
そう簡単にいかないのでは、と思う。
エキブロガーたちが「エキブロやめます」と言い出すのも、
想定内だったのじゃないかと思う。
ではエキブロが狙っているのは何か。

実はエキサイトはブログサービスをやめたいのじゃないか。
実際、ブログサービスは全然儲からないらしい。
ポータルへの集客効果があればいいかな、みたいな感じで、
収益モデルがないまま、流行に乗ってあちこちがサービスを開始したものの、
ブログ単独での収益モデルは、いまだに私には全然見えない。
そうしている間にも、ブログ記事は増え続け、
それに伴って設備も増やさなければいけないし、
放っておいても設備の老朽化は進む。
ポータル側としては、儲からないだけでなく、むしろマイナスなのかも。
ユーザがたくさんいるとサービス終了しづらいけれど、
ユーザが減れば、終了もしやすい。
もうこれは「サービス終了のお知らせ」へのカウントダウンなのじゃなかろうか。

   XXX

コトツボ師も以下で書いておられるように、
言 壺。 : 広告表示のこと。本題は後半の「きっかけ教えて」。
ぶっちゃけ、引っ越し先まで追いかけて読んでいるブログはほぼない。
エキブロだから読んでいる、というのがほとんどである。
ウチも多分、引っ越ししたらお客様はガクッと減るだろう。
まぁウチのお客さんは7割以上が検索からの人だし
(それ以外は URL 直打ちとか、ブックマークとか?)、
そもそもアクセス自体が少ないので、
引っ越ししてもそれほど影響はないと思う。

でも、なんとなく引っ越ししづらい。
それはこのエキブロの成長を見てきたからだと思う。
コミュニティもたくさんあった。
私は全然参加していないけれど、
そういうコミュニティの成長をそばで見てきた。
エキブロをやっていなくては、出会えなかった人もたくさんいたし、
引っ越しではなく辞めていった人、更新が止まった人も、
いまでも数人覚えていて、時折どうしているかなと思ったりする。
別名で別ブログで活躍している人も、
あの頃のことを覚えているかしらと思ったりもする。
開店休業な私でもこんな風に思うのだから、
ちゃんと書き続けてきた人たちは、
私などよりずっと引っ越しづらいだろうと思う。

じゃ金払えなのかもしれないけど、
ユーザにとってはお金の問題ではないんだよね。
でもエキサイトにとってはお金の問題なのでしょう。
この「越えられないキャズム」は仕方のないものなのだろうか。

   XXX

で、広告と共存していく方法を考えてみた。

[1] 広告のジャンルを選べるようにして欲しい

企業の収益が広告であることは理解しているので、
エキサイトのやっているアマゾンアソシエイトである「ライフログ」」は、
積極的に使っているつもり。
全然関係ない本でもアマゾンから買うときは、
ライフログを使って踏むようにしてるしね。
だから広告もできれば出してあげたい。
でもウチはときどきえろな内容も書くので、
そういう広告が出ちゃう可能性もあるが、
自分で書くのはいいけど、広告出されるのはイヤだ(笑)
広告のジャンルを選ばせてくれないだろうか。
まぁ無理だろうとは思うんだけど…。

[2] イヤな広告は出したくない

インタレストマッチということは、
本文と似ているジャンルの広告が出されるのだろう。
それなら、出してほしくないジャンルの言葉を解析できないようにすればよい。
よくある検索除けは、単語の間に別の文字を入れるものである。
たとえば「や/ら/な/い/か」みたいな。
ブログ解析をした経験から言うと、改行や句読点も効果的(笑)
写真ブログは難しいかもしれないけれど、
文字ブログなら、出したい広告の言葉を連呼する。
「高尚な文学論 高尚な文学論 高尚な文学論」みたいな(笑)
機械に解析しやすく、スペースを空けてあげたりするのがミソ。
解析できない言葉ばかりだと、デフォルトの広告が出されてしまって、
それがえろ系である可能性もあるから、
多少解析できる余地を残してあげたほうが良い。
なんかワードサラダみたいになってスパム扱いされるかな(苦笑)

許せるジャンルの単語を独自の HTML タグの中に並べて、
そのタグをスタイルシートで非表示にすれば、
許せるジャンルの広告は出るけど、単語リストは非表示、
なんてことができそう。
スキンに書いてしまえば、面倒くさくない。

[3] 広告を目立たなく

これはどうなるかわからないけど、
広告の部分だけ、別の HTML タグが付くのじゃないか。
それならスタイルシートで小さくするなどの対処が可能になる。
でもそういう指定をするとスキンを変更できなくされる可能性もある
( script タグがあると更新できないのと同様に)。

[4] ブラウザでなんとかする

これは最終手段。
Firefox の adblock である。
特定の javascript や特定の HTML タグだけを実行/表示させない。
広告を表示する javascript や HTML タグがわかれば、
今までと変わらない画面で見ることができる。

*まとめ

私がやろうとしているのは、[2][3] あたり。
それでもダメなら [4] をやる。
ここまで手の内を明かしたのだから、
エキブロの中の人には善処してもらいたい。
いやホントにメチャメチャ手の内なんですよ私的には(笑)

でもなぁ、エキブロってユーザが少ないから、ビューも少ないわけで、
この程度広告が出ても、どれだけ成果があるのかねぇ。
ちゃんとコンバージョン率とか出して、
成果がなかったらこれは辞めて、別の方法を考えて欲しいな。
エキサイトコネタとかのほうが
ホッテントリにも入ったりして話題性は高いのだから、
あっちにもっとワシワシ広告出したらええんちゃうの。
[PR]
by xiaoxia | 2010-06-21 17:57 | ネット | Comments(10)

twigirls 行ってきた

ついったらー女子の会に行ってきました。

メンバーとか


18時まで仕事なので、
お店に到着したのは19時半。
既に @zhongzi@sawa3@haru_non@shumai、の各氏が。
その後@honto氏もお越しに。
お店のオーナー@setsumori
男性ながらオーナー特権で参加(笑

みなさん twitter を使いこなす女子たちなので、
当然みなさん通常女子よりはギークなわけですが、
エコやらエストニアやら、話題が広い。
こういう仕事をしていると、当然ITな人たちばかりと仕事をしているわけで、
毎日ITな話ばかりです。
通常であればまったく接点を持ち得なかった方々のお話が聞けるのは、
大変面白く、色々な刺激を受けますね。
自分の考え方や、行動、生活などを振り返るきっかけになります。
私の知らない世界ってまだまだ沢山あるんだなーと、
色々勉強になりました。

リアルタイム実況の様子は、
以下からご覧ください。
追記:togetterにしてみました。これならみんな大丈夫かな。
http://togetter.com/li/486

今回の反省:
普段から名刺はちゃんと用意しておくこと。
ブログ用じゃないヤツもね。
ただでさえ自作でしょっぱい名刺なのに、
上質紙に印刷したお試しのを差し上げる羽目になります(恥

お店



お店はこちら。

カフェano
http://www.checkczech.jp/cafeano/
東京都渋谷区神宮前5-12-7 ワイスワイスビル 1F
03-5467-0861

チェコ料理です。
チェコといえば、ミュシャですよ!
ドヴォルザークですよ!
スメタナですよ!

途中、お店でアコーディオンの生演奏をしている高橋さとみさんが、
テーブルまで来てくれました。
「歩くカルチャーセンター」な方だそうで、
アコーディオンのほか、イラストとかジャグリングなんかも
人に教えちゃうくらいの腕前。
可愛い女の子という感じなのに、なんでそんなに多才なんですか!

で、彼女が演奏してくれたアコーディオン。
なんとなくスメタナの香りがしました。
ドヴォルザークじゃなかったです。
彼もだいぶん民族色を出した曲を作ったわけですが、
それでも、スメタナが「国民楽派」なのですね。
本当にそんな感じがしました。

お店の中では、チェコのアニメーションの上映会もやっています。
チェコのアニメが有名だというのは、私も知ってます。
人形劇とか影絵とかみたいな感じだったなー、という印象が。
見なかったので、まだわからないんですがw

ミュシャなものは1点だけ。
メニューの表紙に装飾パネルのある絵が使われていました。
私的にはチェコといえばミュシャなんだけどなー。
でも活躍したのがパリだから、あんまりチェコって感じもないのかなぁ。

お料理は、ゲルマンぽい雰囲気もあり、スラブっぽい雰囲気もあり。
東欧なんだなーと思わせる料理ばかりです。
でもどれも素朴で美味しいです。
お店もお洒落で、日本人に親しみやすい味ばかりだし、
お友達同士でも、デートでもいいかも。
そういえば、チェコの音階と、日本の音階は似てるんでした。
だから日本人はドヴォルザークが好きだとか。
農耕民族同士、通じるものがある気もします。
PHS でお料理の写真も撮ったのですが、
PHS から取りこむ方法がわかりません(!)
ので、また後で。

あーチェコ行きたいなぁ。
[PR]
by xiaoxia | 2009-10-27 12:43 | ネット | Comments(2)

そういえば明日は

マグロの日じゃまいか。
明日から週末でネット落ちするんで、
フライング気味ながら、今日から祭り突入してみる。

と思って去年の記事を見たら、
去年はハリー邸を見て気付いた、とある。
なんで今年は先に気付いたかというと、
甥っ子がマグロの日が誕生日で、
昨日妹から甥っ子の誕生日プレゼントのリクエストメールが来たからである。
一昨年は祭りに参加できなかったが、
それは妹が帝王切開をしていたからだ。
2000g に満たないちっちゃい赤ちゃんだった甥っ子も2歳。
先日1年ぶりに会った。
彼にとってはほぼ初対面だったわけだが、
ちょっと抱っこしてみて欲しいんだけど、とばかりに手を伸ばされた。
あーやっぱダメだわ、とすぐに下りたがりましたが(笑)
人見知りさんで、初対面の人に抱っこされるって、あまりしない子らしい。
妹と顔が似てるってわかるのかねーという話に。
そうかもね。
妹と私って、パーツは全然違うのに配置が似てるって言われるからね。
私も妹もめちゃめちゃ父親似であり、
その父親であるところのじいじは、甥っ子に何度も会っているはずなのに、
まだ抱っこさせてもらえないらしい。
男の人は怖いみたい。
じいじはいたく寂しそうである。
あら、マグロの日だっつーのに、こんなに甥っ子のこと書いちゃったわ(笑)
[PR]
by xiaoxia | 2009-10-09 18:42 | ネット | Comments(3)
先日、ダンナが
「僕の名前で検索したら特許が出てきてさぁ」なんて話をしていたので、
ダンナの名前でググってみた。
以前は某メーリングリストのシグに入れた名前がヒットしていて、
会社名や住所まで見えちゃっていたのだが、
その後しばらくしてちゃんと削除された。
それからはずっと何も出なかったのだが。

ググってみたら、確かに特許だの、なんだのが出てきた。
全部で5件。
うち、2つは明らかに本人。
「名前占い」なんてページが2つ出てきたが、
これは本人とは関係ないだろう。

問題なのが、残りの1つ。
それは Amazon のウィッシュリストだった。
アダルトな書籍が並んでいる。
ダンナの苗字は、字面は珍しくないが、数としては少なくて、
関東にいる同姓の人は多分全部親戚なので、
同姓同名がいるとは考えづらい。
しかしながら、ダンナは Amazon で買い物をしたことがない。
必要な時は、私が代わりに買ってあげている。
私に隠れてアダルトな書籍を買おうとしているとも考えられるが、
日々フツウに書店で購入してきているし、禁止したこともないので、
Amazon で隠れて買う必要はない。
彼は私以上にITリテラシもあるし、
実名でウィッシュリストを公開するほどウカツではない。
平たく言って、別の人が作ったリストだ。

ここに表示される姓名は、
Amazon から送付されるときに宛名として書かれるものだが、
なにも本名を書く必要はない。
届いてほしい住所に届けば良いだけなので、
どんな名義でもOKなのだ。
実際、私も本名では登録していないが、ちゃんと荷物は届く。
偽名をテキトウにでっちあげても良い。
購入とは関係なく、リストだけ作るのであれば、
ますます偽名でOKである。
しかし、ダンナの姓名は珍しいので、
特に苗字は、偽名として思いつくようなものではない。
これを作ったのは、明らかにダンナの知人である。
そしてダンナの名前を使ってアダルトなリストを作り、
それを公開するというのは、
明らかに名誉毀損を狙っていると思う。

これはただ「ダンナの姓名が珍しい」という一点だけが問題なのであり、
例えば、これが「小沢一郎」だったりするなら、
珍しくないので、まったく問題ではないのだ。
そこの事情を説明して、
Amazon に「このリストのユーザに注意してもらえないでしょうか」というのは、
ちょっと無理なんじゃないかなぁと
私でも思ったりする。
こういう手段の嫌がらせというのもあるのだろうか。
ダンナはあまり人に恨まれる人じゃないんだけど。
というか、友達いないんで(笑)、
好かれもしないし、嫌われもしないんだけど。

調べてみたら、他の人も被害に。
結構、以前からあるんだなぁ。
Fukuma's Daily Record: 児童ポルノ法改正でAmazonの「ほしい物リスト」が凶器と化す日
Amazonのほしい物リストの「作成者」の欄は偽名でも可のようですが、私の名前で如何わしい商品をリストに表示させている人がいます。同姓同名の可能性も拭えませんが、そん.. - 人力検索はてな
Amazonの「ほしい物リスト」で、作成者を詐称していやがらせ : やじうまWatch
Amazonほしい物リストの悪行(増田)
などなど、「Amazon "ほしい物リスト" "嫌がらせ"」で検索すると、
ゾロゾロ引っかかる。

苦情があれば Amazon 側で対処してくれるのが有り難い。
住所を登録してあり、送付実績のある人だけ、公開にできる、
という条件を設けてはどうか。
それならば、あんまりな偽名は作らない

せいぜいが google や yahoo などの検索結果からはずしてもらうくらいか。
うーん、どうにかならんのだろうか。
[PR]
by xiaoxia | 2009-09-09 19:36 | ネット | Comments(0)

a

a

追記:
うひゃー!
非表示にするの忘れたー(爆笑)
いつも「a」で投稿して後から記事を書いていたのですが、
それがバレちゃいましたねー(^^;;
しばらくしたら非表示にします。
あはははは。
驚かしてすんませんでしたー(笑)

そして更新しようと思っていたホントの内容は以下。

今日から新年度。
新しい環境に弱い私ですので、
新年度という響きだけで、
なんとはなしに落ち着かない気分ですよ(笑

Business Media 誠:2008年に外国人が最も注目した日本の観光スポットは「築地市場」

こういうのは面白いねー。
外国人向けのはとバスツアーには
「ミキモト」が入っているらしいじゃないですか。
真珠は東洋の神秘で、さらに全円真珠の養殖ってことで、
人気があるのだとか。
やっぱ日本人が面白いと思うものと違うんだねー。
3位にポケモンセンターが入っているのも日本ぽい。
六本木ヒルズは何で?

東京では子連れの人に優先席を譲らないのは常識? またもや発言小町が炎上!|トレンド|無料動画 GyaO[ギャオ]|

あーこういうのは難しいねぇ。
私はなるべく優先席には座らないようにしているけれど。

子ども連れでも、
「座ると子どもがむずかるので立位が良い」という人もいるみたいで、
譲ろうとして断られたことも何度かある。
なので良くわからないんだよねぇ。

二歳の子は立位は可能ですが、
動き回るのでじっと同じ場所に立っていることはまだ難しい年です。


子どもがいる人なら、こういう機微は見てわかるのかもしれないけれど、
私は子どもがいないんで、こういうことがわからないんだよねー。
立てるんなら平気でしょ、と思ってしまう。
はっきり「すみませんが、小さい子なので」と
譲ってほしい旨を言ってくれた方が良いかな。
言いづらいかもしれないけど。
ま、平日の朝は、座るためにわざわざ早起きしている人も多いと思うので、
座るのを当てにするのは、ちょっと難しいかなぁと思う。
できれば、鈍行に乗るのが良いよ。

あと、お願いなのですが、座らせたら靴を脱がせて欲しいです。
譲った後に、景色を見るために窓を向くお子様に蹴られるのは、
あちゃーって気分になります。
だっこしているときも、できれば靴を脱がせて欲しい。
お父さんなど、背の高い人がだっこしている場合などは、
かなりの確率で蹴られます。
お子様はパーソナルエリアが狭くて、
そういうのを気にしないのは理解できるので、
同伴者の大人が気にして欲しいです。
親御さんは子どもに蹴られるのが「日常」だろうから、
「大人の社会の日常」がわからないのだろうなぁと思ってはいるんだけど。
子どもがいないんでわからないんだけど、
なかなかそうも行かないんですかねぇ。

そういえば、最近、自分が子どもの頃どう思っていたかと
振り返ることがある。
自転車暴走族な小学生とか、やかましい女子高生とか、
マナーの悪い大学生なんかを見ると、
私もそうだったなーと思う。
その頃は、子どもが嫌いな大人がいるということはわかってはいた。
でも嫌いと言っても、
ピーマンの味が嫌いとか、セロリの匂いが嫌いとか、
そういうライトな嫌いだと思っていた。
子どもはバカだから、
大人は子どもがバカなのを理解した上で、
子どものヤンチャを許してくれていると思っていた。
子どもに対して本気で嫌悪を示す人は
「怖い人」または「怒っている状態」であって、
嫌われているとか、思ったことがなかった。
心のどこかでは許してもらえていると、思っていたところがある。
なんでそんな風に思っていたのかなぁ。
やっぱ子どもでバカだったからかなぁ。
実際のところ、世の中ってそれほど子どもに寛大じゃないよねぇ。
[PR]
by xiaoxia | 2009-04-01 12:37 | ネット | Comments(9)

5周年

ウチも5周年になりました。
半分以上、開店休業中なんですが。

「インターネットの静止する日」 Googleがない55分間

私はこの事件を月曜日のお昼になるまで知らなかった。
お昼はインターネットのページを見て回るが、それ以外はあまり接続していない。
コードを書くときは、
客先なので使い慣れたマニュアルが手元にないので、
そのために検索することはあるけれども。

google が止まった日は、
日本時間では1月31日23時30分から2月1日0時25分
だそうだから、土曜の真夜中であり、
私が仕事をしていない時間帯だからだろう。
土曜の夜だから、多分、オケの帰りに遅めの夕食を取って岐路についている頃か、
もしくは帰宅して本や漫画を読んだり、ビデオを見たりして、
就寝前のダラダラした時間を過ごしている頃だと思う。

googleでも意外にまだ人手作業が残っているのだな。
コンピュータは「意図されないミス」はしない
(ミスした場合は、人間が意図していなかっただけ)。
ミスはほとんどの場合人間の仕業だ。
この時間を、日本のユーザはどのように過ごしたのだろう。
もし仕事をしていた人がいたら、どのような代替手段を講じたのだろう。
大変興味深い。

微妙な思い - finalventの日記

うーんなるほどなー。
でも、私に関して言えば、
ダンコーガイのあれは、広告だと思っているよ。
本人は広告の意図がなくて書いたものについて、
あとから広告料を払いたいと言われた場合も、
言われなかった場合も、
彼に関しては、いずれにしろ商品だと思うな。
商品を陳列している感じ?
売れるか売れないかはわからない、みたいな。
だって、彼は自他共に認めるアルファブロガーなんだもの。
そして、こんな風にオファーが来ると書いているんだもの。

で、消費者はどうなんだろう。
彼のあの文を読んで、広告とは思わないのかな。
彼に限らず、アルファブロガー全般なんだけど。
惹句に「ダンコーガイ」とあって、
おお!彼がそう言うなら買っちゃおうかな!という人は多いのかな。
多いのか。
だからアルファブロガーなのか。
そうだよな。

ごめんオチないわw

twitterでは日常茶飯事なのかもしれないけど

支離滅裂なことを twitter に垂れ流している私が通りますよw
面白くないなら remove してくれればいいのに。
我慢して発言読むことないんだってば。
つか、follow 返しする前に、その人の発言とか、
そこからわかる人となりとか読むでしょ常考。
まぁ protect な人もいるから、一概には言えないんだけど。

むしろ私は、支離滅裂発言な人の方が面白い。
発言内容は全然面白くなくていい。
@多い人は follow しない。
だって、それだけ読んでも面白くないんだもん。
会話相手も follow するのはヤだし。
あと、鬱発言が多い人も remove する。
体調悪いときに読むと、もらいウツしちゃうから。
社会学なのか哲学なのか、
なんかそっち系の理屈っぽい長文発言ばっかりの人も remove。
基本 140bytes っつてんだから、そのあたりにおさめてよねっと思う。
すべての発言が 300bytes 超だったりすると、
マナーを守れない人なのかしらぷんぷんと思うのよ。

まそんなわけだから(?)、
気にしないでばんばん remove しちゃえばいいと思うよ。
[PR]
by xiaoxia | 2009-02-09 12:17 | ネット | Comments(0)
癒しなんて関係ねえ!「ストレス」溜まるクラシックCD(excite ニュース)

ストレス溜まるかなぁ(笑)
カバレフスキーのギャロップなんか良いじゃないか。
確か小学校1年のときの音楽鑑賞にあったぞ。
いや、あれは剣の舞だったかな。

剣の舞も落ち着きのない曲だよね。
あと、ファリャの三角帽子とか。
クシコスポストとか。
って考えてみたら、全部運動会の定番曲だよ。
ストレス溜まるどころか、テンション上がっちゃいそうだよ。

ちなみに、個人的にストレスが溜まる曲は、
ワグナーのタンホイザー序曲です。
普段は絶対に聞きません。
管楽器のみなさんは、楽しく吹いているのだろうと思いますが、
弦楽器の大変さはナミじゃないです。
しかも管の大音量に消されて、全然聞こえやしない。
報われない努力なんて、やる気しないです。
某フジミシリーズというオケを舞台にした BL 作品がありまして、
OVA のえちシーンでこの曲がかかるのですが
(ワグナーかけながらえちするヤツてのも、どうかと思うが)、
楽譜がちらついて、映像に集中できません(笑)

ほかは、ブルックナー全般。
声楽曲は美しくて好きですが、
オケ曲の弦楽器の使い方は明らかにヘンだと思います。
何を考えて、何ページもずっとガサガサガサガサ…と
小刻みに腕を動かしていなくてはならないんでしょうか。
彼はオルガン奏者だったそうなので、
ずっと音が鳴り続けていて欲しいのだろうなぁと思います。
それにしても限度ってものがあります。
無音に対する恐怖なんじゃないかと思うほどです。
しかも曲が長いので、
ステリハと本番を終えると、腕が上がらなくなるし。
どうにかしてくれ。

男子の「絆」や「信頼関係」に萌えますか(excite bit)

いやいや。
そもそも、そういう男子の集団には、
ホモソーシャルなミソジニーな何かがあるわけですよ。
思い当たるでしょ。
女にウツツ抜かすなんてだらしない!みたいな。
男子ばっかだと気楽なのに、女子が一人いるだけで何か落ち着かない、みたいな。
そこの匂いを敏感に感知するだけだと思います。
ただでさえ、火のないところに煙を立てる性分だから(笑)

男子の集団というのは、古来よりそういうものだと思うわけよ。
明治以降、同性愛的なものが過剰に嫌悪されているだけだと思うのよね。
別に彼らが真に同性愛者だというのではなくて、
そういう心の動きってのはあると思う。
女子にも、百合っぽくなる時期があったりする。
彼女たちも異性愛者なんだけど、
同性同士のスキンシップがちょっと過剰なだけ、とか。
男子が百合に萌えるように、
女子が男子集団に萌えてもいいじゃないか。
お互い様だと思うぞ。

「AKIRA」をハリウッド実写版に ディカプリオ制作(excite ニュース)

あーあれはアジア人のいるアジアの街じゃないと、
なんか違うと思うんだけどなぁ。
欧米人がそういうのを描くと、
ブレードランナーみたいな方向に行きそうなので、
いっそのこと「ニューマンハッタン」にしちゃうのは正解なのかなぁ。
うーん。
ま、別物と思って楽しめば良いのかもしんない。

そういえばクーピーってなぜ手が汚れないの?(excite bit)

そういえば、昔、親に30色のクーピーを買ってもらった。
あれどこにあるかな。
結婚したときに、自分のものは1つも残さずに持ってきたから、
多分荷物の中にあるはず。
探してみようかな。

中に入っていた色で、印象深いのは、
たまご色、ふじ色、エメラルド色、あたり。
エメラルド色って、あんまりないよね。
すごく新鮮だった記憶が。
[PR]
by xiaoxia | 2008-02-22 18:30 | ネット | Comments(0)

ダメ女プログラマ&主婦&腐女子&バイオリン弾き


by 小霞