[win]メモリの少ないマシンぽくする

特に仕事がないので、仕事を探す旅に出たところ、
T部長のところでお仕事をもらうことができた。
ああ良かった。
ブラブラしてても良いんだけど、
やっぱこう、居づらいじゃないの。

それがまたgdgdなプロジェクトでしてねー(笑)、
ま、色々あって、仕方ないと言えば、仕方ないと言えないこともないんですが。
結合テスト終わりましたねーってなところで、
動作条件の試験してないんですよって、をいをい。
メモリ 512MB のマシンで動作することってなっているのに、
512MB のマシンがなくて、テストしてないんですよねーって。
ですよねーじゃないってばさ。
自社内になかったら、レンタルしてやるでしょ、常考。
1年間の日ごとのレポートを作成するアプリなのだが、
365 日全部データが埋まった状態も、テストしてないって。
もうなんつーかgdgdすぎ。
そんなに忙しいプロジェクトじゃなさそうなんだが。
小霞さん入ってくれるなら、やってもらおうかなーだって。
良いでがすよ、やりますよ。

でまぁ「無料で 512MB のマシンぽい状態をエミュレートして試験をする」という
ミッションが与えられた。
プロジェクトのみなさんは、全然よい考えが浮かばなくて、
小霞さんよろしくーってな状態なので、
一人で勝手に考えて、勝手に実行しちゃうことにした。
特に問題なさそうだし(^^;;
貸してもらった試験用ノートパソコンは、
メモリ 768MB というもの(OS は WindowsXP)。

案1:RAMディスク作っちゃう→失敗


256MB + 512MB なのだから、
256MB を RAMディスクにしちゃえば、512MB のマシンになるんじゃね?という案。
ERAM(http://www.vector.co.jp/authors/VA000363/)というアプリを入れてみた
(結局採用しなかったので、インストール方法は書かないよ)。
256MB だから 256×1024=262144KB だよねーと設定してみたが、
再起動すると ERAM が無効になっちゃって、
RAMディスクができていない。
でも、20600KB(20MB) だとちゃんとRAMディスクができるので、
指定する数値が大きすぎるのかも。
どこまでなら設定できるのだ?
いや、設定できる上限値がわかっても、256MB が設定できなくては意味がない。
諦める。

ちなみに ERAM のアンインストールは、「プログラムの変更と削除」から。
♪杏仁どーふ、杏仁どーふ♪

案2:boot.iniを編集→成功


boot.ini を編集して、使用できる最大物理メモリ量を制限しちゃえという案。
boot.ini はエクスプローラでは表示されないので
(勿論、検索してもムダムダムダムダァァァァァ)、
どこにあるのか、場所を探してしまったりするけど、
見えなくても「c:\」にあります。
表示されないだけです。
システム側からすると、見せたくないほど大切なファイルなわけですね。

boot.ini を編集する方法はいくつかあるけれど、
とにかく大切なファイルなので、試す場合は自己責任でよろしく。
boot.ini のバックアップは必須ね。

コントロールパネル

システム

詳細設定タブ

起動と回復 設定ボタン

起動システム 編集ボタン

メモ帳が開くので、以下のように編集。
[boot loader]
timeout=30
default=multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(2)\WINDOWS
[operating systems]
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(2)\WINDOWS="Microsoft Windows XP Professional" /noexecute=optin /fastdetect /MAXMEM=512

太字の部分を追加。
こうすると、512MB しか働かなくなる。
再起動して、タスクマネージャで確認。
パフォーマンスの物理メモリの合計値が、
512MB ぽい数値になっているのが確認できたらおk。

あぁよかった。
これでテストに取り掛かれる。
[PR]
Commented at 2010-04-24 17:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by xiaoxia at 2010-04-30 18:12
ご指摘有難うございました。
by xiaoxia | 2008-03-17 17:51 | コンピュータ関係 | Comments(2)

ダメ女プログラマ&主婦&腐女子&バイオリン弾き


by 小霞