図書館の予約がすごい件

2回ほど休日出勤をしたお陰で、今日はちょっと余裕ができた。
なるべく先週までと言われていた仕事にやっと着手できた。
この調子で、来週は定時上がりできるようにしたいんだけど。

仕事は忙しくても、通勤時間は長くなったり短くなったりはしない。
従って、通勤時間を主な読書タイムとしている私は、
めでたいことに、忙しさと読書量との間に、相関がない。
どんなに忙しくても、毎月数冊の本を読むことができる。
(あー、でも疲れすぎると、電車内で本を読まなくなるな。
 目が悪いので、目を休ませようという意識が働く。
 車窓の景色を目で追うこともしなくなるんだよん。)

そんなわけで、コンスタントに読書は続けられるのだが、
人様から借りている本は、基本的に持ち歩かないことにしている。
なぜなら、私は本の扱いが荒いから。
図書館の本は、透明フィルムで頑丈にカバーリングしてあるので、
閉じてある状態なら、
あわててバッグに突っ込む、というような荒っぽい扱いをしても、
そう痛まない(ように見える)。
勢い、電車内の読書は図書館で借りた本になることが多い。

行きつけの図書館はネットで蔵書検索(OPAC:オーパック)ができる。
仕事柄、裏では Z39.50(ゼットサンキューゴーゼロ)なんだろうなーとか、
Z(略してゼット、と呼ぶ)系の文字セットは、そっちはそっちで進化したから、
インターネットの UNICODE とはあんまり親和性は高くないんだよねーとか、
色々なことが浮かびつつ、
それでもまぁ便利に使っている。
firefox 用の検索プラグインを自作したので、
思い立ったらすぐ書名or著者名で検索。
気になったらすぐ予約。
自治体内の図書館の蔵書が一覧で出てくるのだが、
どこかの分館に希望の本が残っていれば、最寄の図書館で受け取ることができる。
本が来ましたよ、という通知はメール。
便利だなぁ。
東戸塚駅のように駅で借りられたり
所沢市のようにコンビに取り次ぎしてくれれば、もっと良いのに。

その蔵書検索の一覧画面なのだが、
一覧に、資料件数(本の冊数)と、現在の予約件数が出る。
ベストセラーは流行中には読まないタチなので、
ほとぼりが冷めてから、検索してみる。
ところが、まだ人気のある本をうっかり検索してしまうと、
びっくりする結果に出くわす。

今日も村上龍「半島を出よ」を検索してみたら、その結果が。
現在の予約件数は170件です。
…ちょっと待て。
本の貸し出し期間は2週間。
各人が最大借りたとして、1年に26回しか回らない。
その寸法でいけば、170件の最後の人に回るのは、6年半後である。
6年半後…?
170番目の人は、本当に6年半も待つ気なんだろうか。
ひょっとして、それが6年半後であることに気づいていないんじゃなかろうか。
本自体は5-6冊あるんだけど、それでも1年後とかだよ?

すんげーベストセラーとしてすぐ浮かぶ「ダビンチ・コード」。
検索してみると
現在の予約件数は1164件です。
工エェ(;´Д`)ェエ工
って、最後の人は44年後?
20冊あっても2年後とかだよ?

予約している人って、この事実に絶対気づいてないと思う。
予約時に「最長約○年後です」と表示すべきじゃないだろうか。

P.S.
しっかしエキサイトブックスのニュースは、
Bit とか コネタ とかに比べて、激しくトラバが少ないな。
結構面白いのに。
[PR]
Commented by haruhico at 2006-06-26 20:45
なんかレイアウトが変わって「読んだ本」になってますね(前から?)。
激しくそっち系に偏っているような気がするのは気のせい?

「本は買うもの」なので、最近は10冊買って1冊読むか読まないかというペースです。お仕事が忙しいので更にペースダウンしているのに、ストレス解消でドカ買いしてもう大変。

ベストセラーなんてちょっと待ってればブックオフで105円になるのにねぇ。
Commented by code_air_edge at 2006-06-26 22:01
図書館でベストセラーのような人気の本を借りようという発想がそもそも出てこなかったです(苦笑) しかし、そんな年数になるとは絶対気づきませんよねぇ。まぁ実際にはキャンセルが出るでしょうからもっと早いんでしょうけれど、それでもかなりの年数になりますよねぇ。
そうか、図書館か。今度行ってみてなんか借りてみようかな。本は好きだけれど図書館になかなかいかないからなぁ。駅で借りられるのはほんと羨ましいな。
Commented by bunkasaba at 2006-06-26 22:07
CDを頻繁に予約して聞いておりますが、
数日で市内のどっかの図書館から配送して受け取り可になるのは、役所にしては驚くべき進歩ですね。
そもそもベストセラーなるものを借りてまで読みませんが、
「東京タワー」を予約したら、やはり1000件以上の予約が入っておりましたよ。
Commented by mamico_a at 2006-06-26 23:26
近所の図書館は分館なのでさほど競争率は激しくないのですが、それでも「東京タワー」は300件です。予約する気も失せます。
ハリーポッターは前回発売して一ヶ月経って行ったら未だ500件以上予約が入ってました。
この時は半年待ちだったような。
こんな状態なら買った方が良いのですが、そんな事したら部屋が本で埋まっています…。
>予約時に「最長約○年後です」と表示すべきじゃないだろうか。
ホントにこれやって欲しいです。
Commented by yamaemon at 2006-06-27 02:03
図書館で本を予約して借りたりしてます(笑)。

ついこの間は「白夜行」、「博士の愛した数式」を…。それぞれ1ヶ月ぐらい待ったかなぁ?
ちなみにこちらの図書館は3週間の貸し出しです。

買ってもどうせ読まないので、何冊か予約して気長に待ってます…。
Commented by frou_frou at 2006-06-27 17:16
たまに「おぱっく」という呼び名がなされますが、どうもなじめない私です。お疲れさまです。
「おーぱっく」と呼ぶほうが好きです。
本の検索といえば、私はブクログを作っているのですが、あの検索はどうにかならんのかなあと常々嘆息しています。ライフログも同じだと思いますが。
同じタイトルの同じシリーズなのに、タイトルで検索してもヒットしないものがあります。図書目録作成を生業としていた私でも「きー!」という感じです。同じ本なのか同定できないデータも出てくるし!ちゃんと統一させてくれアマゾンよ。
図書館の本にかけてある透明フィルムは便利ですよね。ハンズでも売っていました。
でもあれのおかげで本のデザインが楽しめないのが痛いです……
カバーがはずされていたり、くっつけられていたり。
文庫ならいいのですが、ハードカバーなどデザインを楽しみたい本はやっぱり買ってしまいますねぇ。高いのに!
Commented by xiaoxia at 2006-06-27 21:21
●晴彦さま
うわ、目敏いですねー(笑) 右のあたりだけ、スクロールバーを付けてみました。で、ライフログも表示するとあんまり縦長なので隠していたのですが、無料で使わせてもらっているのは申し訳ないので、少しでもエキサイトに貢献するために、表示することにしました。どんな本並べようかなーと考えたのですが、浮かばないので読んだ本を並べてしまいました(^^;;
仰言るように「激しくそっち系」です。実は、普段からそっち系ばかり読んでいるのですよ。でも、読んだ!と書いたら感想を書かなくてはいけないので、面倒くさくて公表しないでいましたの。でもそっち系の中に、時々マルキ・ド・サド「新ジュスティーヌ」なんてのが混じっているあたりが、私らしいかなと思います(^^;;
古本なんてイヤ!新品でないと!という人も多いみたいですよ。私たちみたいに気にしないタイプもいますが。

> 「本は買うもの」なので、最近は10冊買って1冊読むか読まないか
そういう楽しみ方もありますよね。喜国ちっくです(笑)
Commented by xiaoxia at 2006-06-27 21:21
●コデさま
同感ですよ。やっぱ図書館って、高い本とか専門書とか買おうか迷う本とか、それほどほしくない本とか、そういうあたりですよね。そんなに読みたいなら買いなさいと、ちょっと思いました(^^;
図書館も結構いいですよ。ちらちらと棚を見ていて「あーこれ買うのやめたけたのだけど、借りられるなら読んでみようかなー」という気が起きます。そんな本の中で、意外な発見をしたりもしますよ(^-^)

●bunkasabaさま
最近は、お役所も「公共サービス」ということを考えるようになってきましたね。こういう方向に良くなってくれるのは、本当に嬉しいことです。税金を払って良かったと思いますよ。
「東京タワー」ですか。私も読みたいと思っていました。泣けるらしいじゃないですか。もともとリリーさんは大好きなので、興味があったのですが、1000件以上ですか…。行きつけのもそのくらいなんだろうなぁ。待てなくて買ってしまいそうです(^-^)
Commented by xiaoxia at 2006-06-27 21:21
●mamico_aさま
私は予約が入っている時点で萎えるのですよ。非常に気が短いので、「在庫」と書いてないと、予約する気が萎えます(爆笑)
ハリポタですかー。ぶっちゃけ、本読みの間では「買ってまで読む本ではない」という評価が多いようですので、それで図書館が大盛況なのですかね。それでも読んだら結構ハマるみたいですね。
すぐ買うか、気長に待つか、悩ましいところです。

●yamaemonさま
「博士の愛した数式」も気になってます。やはり1ヶ月待ちですかー。ウチのあたりでも、あと1年は待たないとダメかもしれませんねー(^^;;
3週間借りられるのは良いですね。じっくり読みたかったり、時間が取れなかったりすると、2週間では短いことがあります。

> 何冊か予約して気長に待ってます…。
それは良いですね。あいたのから五月雨式に手元に来るわけですものね。ちょうど読み終わった頃にきたりして。
Commented by xiaoxia at 2006-06-27 21:22
●ふるふるさま
「おぱっく」の場合は、「ぱ」にアクセントが来るのでしょうか。「パック」の丁寧形みたいですね。「おビール」みたいな(笑)
amazon、きー!となることがあります。複数キーワード並べたら、or検索じゃなくてand検索(絞込み)してくれよ!とか。表記ゆれは仕方がないのでしょうかねぇ。新旧字の相互変換ぐらいして欲しいです。何が大変って「澁澤龍彦」ですよ。8通りあるので、途中でイヤになりますorz 同じ本なのに、ビミョウに違う名前でリストに出てくるのもありますね。結局最後は ISBN 見たりします。重複する ISBN の本はリストに出さないとか、そのくらいは amazon でやって欲しいですよね。
ハードカバーの本は、装丁という楽しみ方もありますね。一昔前の本の方が、今のよりも装丁が美しかった思います。この点は、電子化された本には絶対ない魅力だよなーと思います(^-^)
Commented by yutaka_0825 at 2006-06-28 03:43
こんばんは。
お久しぶりです。
TBさせてもらいました。

図書館の本はブッカーで補強してあるから、そう簡単には壊れないですよ。
本によっては中心からページが外れちゃうけど、
その場合は専用の糊で直しています。
ちなみに、濡らしたり破いたりしない限りは弁償にならないです。
Commented at 2006-06-28 14:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by xiaoxia at 2006-06-30 09:11
●yutaka_0825さま
TBありがとうございます。大変興味深いお話です。予約したまま放置という人も結構多いのですね。感じ悪いですねー(怒
あの透明フィルムはブッカーというのですね。丈夫だとは思いますが、公共のものでもありますし、もうちょっと大切に扱わなくちゃと、常々反省はしております(^^;;

●鍵さま
ほほう。欲しいですねー。でももらっても外では使えないなぁ。
私が使っている絵を想像すると、ちょっとイタイです(^^;;
Commented by snowdrop99 at 2006-07-01 17:28
私もすぐにまわってきそうなぐらいの予約件数じゃないと予約しません。
(まあネットで検索&予約できるだけいいですよね)
10冊以上あるハリポタとかダ・ヴィンチ・コードとかブームが去ったらどうするんだろうなんて思いますが、DVDとか1個しかなくて、30件なんて予約が入ってるのみると、レンタル行けば?って思います。
Commented by xiaoxia at 2006-07-03 18:39
●ユキさま
私もそう思います。すぐ来ないと、こちらも読む本の予定が立たないので(笑)
ブームが去ったらどうするのでしょうねぇ。そのあたりを考えなくて良いから、バリバリと予約を入れるのでしょうけれど、図書館側は大変ですね。そんなに見たいのならお金出しなさい!と思いますね。
by xiaoxia | 2006-06-26 19:05 | 読む | Comments(15)

ダメ女プログラマ&主婦&腐女子&バイオリン弾き


by 小霞