フリーのパーティション設定ツール

先月末に、ハードディスクのパーティションを切り直して、
使っていた Windows 2000 を再インストールしたのです。

1ディスクを全部使って、でっかく1つだったシステムドライブを、
2つに切って、システムとその他を作ったわけです。
システムディスクは最少でいいやーと、
かなり小さく切ったのですが、
その後、Windows XP を上書きインストールしたら、
まんまとディスクが足りなくなりました(爆笑)
だってー、2K も XP も、そう変わらないと思ったんだもーん。
なわけで、システム領域を広げるため、
もう一度パーティションを切り直したくなりました。

普通ですと、ここで切り直して、再インストールするわけです。
しかし、Windows XP は、短い期間に何度もインストールすると、
アクティベーションが面倒くさい(電話だっけ?)はずだったなーと思い、
(ま、アクティベーションファイルをコピーしておいて、
 再いんすこ後にセーフモードで書き戻すというワザもありますが)
なるべく、再インストールせずに済ませたいと思いました。

さらに、普通ですと、ここで Partition Magic などの
ソフトウェアを使うわけです。
しかしこれは有料だよなーと思い、
なるべく、タダで済ませたいと思いました。

なんてムシの良いことを、つらつらと考えておりましたら、
良い方法を見つけました。
システムのドライブですから、Windows 起動中は操作できません。
それならハードディスクから起動していない状態で操作すれば良いのですよ。
そう、アレがあるではないですか。
CD ブートできる KNOPPIX です(笑)

※ KNOPPIX は CD から起動できる Linux です。
メモリ上で実行されるので、インストールが不要です。
公式サイトからファイルをダウンロードして、
700MB の CD-R に iso 形式で焼けば、起動できる CD-ROM が作れます。
UNIX 系の雑誌の付録にも付いてくることがあります。


KNOPPIX には、QTParted というパーティション設定ツールが付いています。
これを使えば、ハードディスクのパーティションがいじれます。
もちろん無料。
Linux でありながら、FAT も NTFS も対応
(このあたりの権利関係に慎重なのは RedHat くらいだろう)。
うまいこと行くかどうかはわかりませんが、
どうせ再インストールするつもりなのですから、
失敗しても再インストールなので、手間は同じです。
うまく行ったら儲けもの、なわけです。

以下のページを参考にしました。
QTParted パーティション設定ツール
KNOPPIX のバージョンは古いですが、アプリの操作はそう違いません。

以下は、実際に行った操作です。
システムのドライブとデータのドライブを、仮にCとDとします。
Dをちょっと小さくして、Cを大きくしたいわけですが、
そうなると、Dのデータ(先頭)を「ずらす」という操作になります。
どうやら、それは無理みたいです。
ドライブのサイズ変更は、基本的には「小さくする」のみですので、
Cを大きくしたいときは、Cの後ろに空き領域が必要です。
しかし、Dはずらすことができないので、
CとDの間に空き領域を作ることができません。
図示すると、こんな感じ

(↓等幅フォントでご覧ください)
現在
┏━━━━┳━━━━━━━┓
┃ C  ┃   D   ┃
┗━━━━┻━━━━━━━┛
理想
┏━━━━┳━┳━━━━━┓
┃ C  → ┃  D  ┃
┗━━━━┻━┻━━━━━┛
現実
┏━━━━┳━━━━━━━┓
┃C ○←┃→× D ○←┃
┗━━━━┻━━━━━━━┛


どうやらCを伸ばすためには、Dを削除して空き領域を作る必要があるようです。
幸いDはまだ何も使っていませんので、削除しても全く無問題。
  (1) Dのパーティションを削除して、空き領域にする
  (2) Cを伸ばす
  (3) Dのあった場所に領域を作成
という手順で、操作を行いました。
操作後、KNOPPIX を終了して、再起動。

再起動後、XP が起動しかけましたが、
チェックディスクが走って、さらに再起動。
その後、ちゃんと XP が起動しましたが、
「新しいデバイスが見つかりました」といわれて、また再起動。
こんなに再起動して大丈夫なのかと、大変不安でしたが、
その後はまったく問題なく、XP が起動しました(^-^)
今のところ、ファイルも全部無事です。

いやぁ、良かった。
すばらしいぞ、KNOPPIX!

注意!)
お試しになる方は、くれぐれも自己責任でお願いいたします。
バックアップは必須です。
最悪でもクリーンインストールくらいで済むとは思いますが、
ダメ元で挑戦してください。

[PR]
Commented by kototubo at 2006-04-24 23:40
なるほど、そんな方法があるのですか!
ふつーじゃないっすねぇ…いやしかし成功おめでとうござります。さすがですね。
私はふつーなのでPartitionMagicさまさまでございます。。。(HDD買ったらオマケでついてきましたー)
Commented by code_air_edge at 2006-04-25 00:29
QtParted、ほんとありがたいですよねぇ。KNOPPIXはほんと便利!
私も以前ダメ元で同じようにパーティションサイズを変更しました。私の場合は、もともと1つだったパーティションを2つに分けるというむしろハイリスクな方ですが^^;
ちなみに、QtPartedでNTFS領域を作成し、フォーマットする方がWinXPでインストール中にパーティションを作成してフォーマットするより遙かに速かったりします。まぁ、KNOPPIXで起動する時間を考慮するとどっこいどっこいとか言われそうですが^^;
なんにせよ、問題なくシステムを構築できてよかったですね^^
Commented by hiropod at 2006-04-25 01:04
私も愛用してます、QTParted/KNOPPINX
Commented by xiaoxia at 2006-04-25 20:07
●ことつぼせんぱい
いやだなぁ、全然フツーですってば(ホホエミ
正しいHDDを買うと簡易版が付いてくることはありますね。パーツ屋でバルクを買うと付いてないです。全然フツーですよ、フツー(笑)

●コデさま
マジで便利ですね、KNOPPIX! Debianをインストールして上手く画面設定が出来なかった時も、KNOPPIXを起動して、画面設定を丸ごとコピりました(^^;; すばらしいです、手放せません!
メモリをどっさり積んだ速いマシンなら、KNOPPIXでパーティションいじった方が速いでしょうね。今回の操作でも、PartitionMagicよりもずっと速かったので、びっくりしました。自己責任という点を覚悟すれば、市販品より良かったですよ(^-^)

●hiropodさま
ですよね、愛用しますよね。私もこれから机の上に常備して、愛用することにします(^-^)
ところで、例の件ですが、登録しましたので、いつでもどうぞ。
Commented by koublog at 2006-04-26 17:46
これくらいでいいだろう的に、区切っていたんですが、アップデートが多すぎて最近足りなくなりました。
上記方法便利ですね~活用させて頂きまっす。
Commented by xiaoxia at 2006-04-26 19:53
●koublogさま
私も足りるかと思たのですけれど、アップデートやらOfficeやらインストールしているうちに、デフラグができないほど足りなくなってしまいました(^^;; なかなか上手くいかないもんです。
是非挑戦してみてください。無料なんてスバラシイですよね!くれぐれも、バックアップをお忘れなく。
by xiaoxia | 2006-04-24 18:16 | ソフトウェア | Comments(6)

ダメ女プログラマ&主婦&腐女子&バイオリン弾き


by 小霞