[win7]DNS の名前解決失敗のイベントログ

ログの名前:    System
ソース:      Microsoft-Windows-DNS-Client
日付:       2015/06/08 9:00:41
イベント ID:   1014
タスクのカテゴリ: なし
レベル:      警告
キーワード:    
ユーザー:     NETWORK SERVICE
コンピューター:  alpaca
説明:
名前 proxy.example.com の名前解決は、構成されたどの DNS サーバーからも応答がなく、タイムアウトしました。


イベントログをキレイにする企画第2弾。

このエラーは IPv6 絡みで出るエラーらしい。
解決方法は、以下の2つが多い。

(1) NIC の IPv6 を無効にする
「名前 ws.amazon.co.jp の名前解決は、構成されたどの DNS - マイクロソフト コミュニティ
http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_7-networking/%E5%90%8D%E5%89%8D-wsamazoncojp/d5eddf73-9742-49c0-8654-fbc93e8586e4
(2) レジストリ編集で IPv6 を無効化/優先度低
Windows 7 のイベントビューアに記録されたエラーに対処してみました 【 awgs Foundry 】
http://awgsfoundry.com/blog-entry-83.html#ev-errlog-09

私の場合は、
上記 (2) に加えて、
IPv4 のほうに指定していた DNS を
IPv6 のほうにもちゃんと指定することにした。
(たぶん IPv4 しか使ってないから放置していた)

ちなみに、IPv4 と IPv6 の変換はこんな感じ。

192.168.254.254 → ::FFFF:192.168.254.254

これでちょっと様子見。

追記:
結果として、原因は IPv6 まわりではなかったぽい。
というのは、上記の対処をして再起動したけれど、
同様のエラーが出たため。
proxy の名前解決をしなくていいように、
IP を直に指定したらエラーが出なくなった(当然)。

そのほか、proxy が実はちょっと違ったというのがある。
proxy.example.com だと周知されていたのだが、
windows のコマンドプロンプトで以下のコマンドを入力してみたら、
  > tracert proxy.example.com
最終的に、全然違う名前の proxy にたどりついた。
proxy.example.com は実体はないので、
そのために名前解決できないエラーになったのだろうと推測。

というわけで、最終的には、
そっちの全然違う名前の proxy の IP を直で指定した。
エラーは出ていない。
[PR]
Commented by おしえて at 2015-09-18 08:30 x
これって、そもそも何がそのURLを呼んでいるのかが判らないんですけど
呼び出し元を止めることって出来ないんですか?
Commented by xiaoxia at 2015-09-18 21:48
おしえて様
詳細をみると、エラーが出ているプロセスIDなんかが出ているので、それを突き止めればとめられるかもしれません。なるほど良い案ですね!
でも、OS起動時のしょっぱなに出ているエラーでして、ソフトなどを起動する前なので、なんとなーくですが、止められない人とか止めちゃいけない人とかがアクセスに行っているような気もします。
by xiaoxia | 2015-06-09 17:52 | コンピュータ関係 | Comments(2)

ダメ女プログラマ&主婦&腐女子&バイオリン弾き


by 小霞