シーケンス図を描くツール

最近、コンピュータ系のネタが少ないのは、
設計書を書いているからです。
苦手なんだよなぁ、ドキュメントって。
で、シーケンス図を入れましょうってことになりました。

ドキュメントは MS-Word で記述していますが、
MS-Word 標準の描画ツールで描くのは、なんか描きにくい。
でも、MS-Word のドキュメントから、
図オブジェクトをぽちぽちっとダブルクリックして編集したいので、
MS-Word と連携できるお絵描きツールを使いたいのです。

そこで、visio で空いているライセンスがないかなぁと、
一緒のプロジェクトのプロジェクト管理者青年に聞いてみましたが、
ありません、という返事。
図は全て MS-Excel で描いています、だそうで。
若いのに、大昔のマカーみたいです。
( Excel が Mac にしかなかった頃は、そういう文化があったとか)

次にプロジェクト責任者のおじお兄さんに聞いてみたら、
MS-Excel では UML に則った表記が出来ないからダメだって。
私は図は MS-PPT で描くのが常なので、それで良いですかと訊いたら、
あんなの図を描くツールじゃない!と、更に反対されました。
(図を描くツールじゃないとすれば、何するツール?
 あ、プレゼンツールなのかな?)
どうせいっちゅーんや!
eclipse なんかどう?と言われました。
えー、シーケンス図描くためだけにインストールするなんてイヤ。
今回 Java の開発じゃないし、Linux上(コンソールでない)だし、winマシン はディスク少ないし。
ゴネていたら、僕としては DynamicDraw の人柱になって欲しいなぁと言われました。
いや別に「人柱」にならんでも、普通に使えばええんちゃうん?(^^;;

彼にたてついて MS-Excel や MS-PPT で描くという方法もありますが、
彼に「こんな見づらい図じゃダメ。だから言わんこっちゃない。」と
言われるのもイヤなので、
大人しく DynamicDraw を使うことにしました。
弱気すぎw

さて、この DynamicDraw 。
勿論フリーです。
素晴らしい。

活性区間にメッセージの矢印をつけると、
活性区間を動かせば、メッセージ矢印が追随してくれます。
うーん。
この機能は、私には使いやすいような、使いにくいような。
矢印はそのままで、活性区間だけ縮めるって、できませんかね?
矢印が付いてきちゃって、困る時もあるんだけど。

キーボードで操作できるようになっているのは、
ブラインドタッチな人には嬉しいですね。
利き手設定があって、マウスを左手で使う人にも配慮してあります。

保存ファイル形式は独自ですが、
プラグインを用いて jpg や wmf で保存することで、
MS-Word に読み込むことができます。

まだ慣れていないせいか、上手く扱えませんが、
慣れてくると使いやすいのかな。
どぅりゃーっ!と格闘中。
しかし、DirectDraw をうっかり DyrectDraw と書いてしまう副作用が発生中(笑)

因みに、このプロジェクト、
上記に登場したプロジェクト管理者青年と、
プロジェクト責任者おじお兄さんとの、3人プロジェクトです。
開発メンバー私のみ、って(笑)
[PR]
Commented by panchan1121 at 2005-06-30 19:53
Mac では、inspiration なんてソフトがありましたね。わりと便利でしたよ。
お役所の仕事をするときは、ほとんどpowerpointで図を描かされました。
死にそうでしたよ。
設備図面もCADでと行ったら、変更の嵐には参りました。
Dynamic Draw ちょっと使ってみたくなりました。
DLしてみよ。。。
Commented by code_air_edge at 2005-06-30 20:01
UMLですかぁ、それは今とても知りたい話です。
それが描けると中々便利そうだなぁと思ってはいるのですが、中々とっかかりがないんですよねー^^; Linuxの開発ツールにUMLのシーケンス図からJava or C++のソースの雛型を作成してくれるツールがあるので、活用したいんです。
暇を見付けてちまちまと勉強しようっと♪
Commented by cisco. at 2005-06-30 22:12
Eclipse入れてUMLのツール入れたのですが、
ちゃんと動いてくれません。
前もJavaのプロジェクトが自分のだけ壊れたし。
なんかすんごいEclipseと相性悪い・・・。
Commented by norah_models at 2005-06-30 22:35
Linux で作るのならそれこそ Eclipse でも良いと思うんですけど?;
Excel ならオートシェイプを駆使すればどうにでもなりそうなんですが^^;
まあ紙が一番ですが・・・。
Commented by sprewell8_daisuki at 2005-07-01 07:54
案外Eclipse、便利ですよ。重いけど。だんだん重くなるけど(笑)
とか言いつつ、自分はUMLはVisioで書いてました。
ExcelやWordで図を書くのは勘弁ですよねぇー。
DynamicDrawかぁ、ちょっと見てみようっと。
Commented by xiaoxia at 2005-07-01 13:39
●ぱんちゃんさま
お役所は MS-Office が多いですね。
私は一太郎ver5の重さに辟易して、部内で一番最初に MS-Office に乗り換えたクチなので、MS-Word は勿論、MS-PPT の方が使い慣れています。当時は下っ端で、非力なマシンしか与えられていなかったので、五太郎が重かったのですよね(笑)
MS-PPT はキライな人は大嫌いみたいですねぇ。慣れれば何てことないと思うのですが。アプリに慣れさせられるってのが、そもそもキライ、とウチの夫は申します。

●コデさま
私が業務の中で使っていて思うのは、「便利」とはちょっと違う気がしています。色々な書式を統一することで、簡単に相互理解を得る物だと思っています。独自書式だと、書式を理解するだけで一苦労ですし、誤解が生まれる確率も上がります。
Java や C++ は UML と親和性が高いので便利かもしれませんね。今回は perl での開発なので、UML 関係のツールは全く使えません。そういう場合にも UML に則るのは、前述のような意味があると思うのですよ。
勉強しておくと、きっと後々役立つと思いますよ。

●しすこんてぃ丼
それはしすこちんの邪念が邪魔をしているのでは。頭の中を読まれているに違いありません。でも×××とか×××とか考えないしすこちんって、そんなのしすこちんじゃない!<謎
Commented by xiaoxia at 2005-07-01 13:39
●のらさま
あー、説明が足りませんでした。Linux で作りますが、コンソールは使いませんの。Win からターミナルソフトを使って SSH で接続です。GUI って何?です。
MS-Excel でオートシェイプ使うなら、MS-PPT でも同じだと思いません? グリッドを細かく出せるだけ、MS-Excel より MS-PPT の方が絶対良いと思うのですけれど。往々にして、プログラマやヘビーユーザは MS-Office を食わず嫌いする傾向がありますので、今回のプロジェクト責任者のおじお兄さんもそのクチだろうと思っています。
こういう時は、紙が一番だなぁと思いますね。誰か私のポンチ絵(部内ではこう言います)をトレースしてくんないかなぁ。

●すぷさま
> 重いけど。だんだん重くなるけど(笑)
あははははは。なんか爆笑です。こういう謎の動きってありますね。

やっぱし visio ですか。ウチの会社って、ドキュメント作成ツールが標準化されていなくて、部ごとプロジェクトごとで全然違うのですよ。如何なものかと思います。
で、ウチの部では visio は殆ど使われていません。知らないだけかも。MS から出ているのは Office スイートだけと思っている節があります(笑)
Commented by hiropod at 2005-07-04 00:50
誰も言わないので…Adobe Illustrator なんてどうでしょう?
かけないものないと思うけど(笑)

ワタシはEclipseをお勧めかなぁ、タダだし。後はぁ、OpenOfficeのDrawとか
Commented by xiaoxia at 2005-07-04 11:35
●hiropodさま
いやいや、イラレは高すぎですから(笑) 描けないものはないって仰言るのでしたら、MS-PPTだって、大体の事はヘイキですよ。どんなツールでも描けるのですが、UML 準拠のツールだと使いやすいというだけのことです。

やっぱし Eclipse ですかー。OpenOffice も勧められたのですが、ウチの会社の標準ツールが MS なので、諦めますた(^^;;
by xiaoxia | 2005-06-30 18:22 | ソフトウェア | Comments(9)

ダメ女プログラマ&主婦&腐女子&バイオリン弾き


by 小霞