[Thunderbird] ハマったことの自分メモ

7月から、派遣先から自社に戻ってきました。
派遣先にいた約1年の間に、
ネットワーク設定が変わって(主に厳しい方向に)て、
メール受信みたいな簡単なことでハマってみたり。
そして解決方法を調べるのに大層苦労した。
グループ企業のサイトまでアクセス制限されてて、
いちいちパスワード入力しないと
FAQなどが見られないんだもの。
なんと言うかこう、ちょっとヒステリック過ぎやしないかと。
ISMS 的には仕方がないのか。

環境:
Windows XP
Thunderbird 3.1.11
(Thunderbird 5でも同様の状況が発生したので、
ダウングレードしたの)

メール受信時にエラーが出て受信できない


他のメーラーたちは問題なく受信できるのに、
Thunderbird だけはなぜか受信できない。
(メーラーを3個使っているの)

エラー: [Exception... "'Component is not available' when calling method: [nsIActivityManager::removeActivity]" nsresult: "0x80040111 (NS_ERROR_NOT_AVAILABLE)" location: "JS frame :: file:///D:/mozilla%20thunderbird/modules/activity/pop3Download.js :: anonymous :: line 158" data: no]
ソースファイル: file:///D:/mozilla%20thunderbird/modules/activity/pop3Download.js 行: 158


修正方法:
オプション
 → 詳細
  → ネットワークとディスク領域
   → 接続設定
    × システムのプロキシ設定を使用する
    ○ 手動でプロキシを設定する

同じドメイン内(同じ LAN ではない)に POP3 サーバがあるので、
同じドメイン内はプロクシを使用しないように指定。

部署内から出るプロキシは要パスワードなのだが、
システムのプロキシ設定の踏襲では、
パスワードを要求するダイアログが表示されない。
それで部署内から出られなかったようだ。
手動で設定したら無事にメールを受信できた。
プロキシが使われるのは、
例えばアドオン取得時みたいな http だけと思っていたので、
かなり意外だったし、
かなり悩んだ。

自動でメールを受信しない


受信ボタンを押すと受信するのだが。

修正方法:
ツール
 → アカウント設定
  → (当該の)サーバ設定
   → レ 新着メールがないか○分ごとに確認する
     レ 新着メッセージを自動的にダウンロードする
   → 「詳細」ボタン
    → × このサーバアカウントの受信トレイ
      ○ 「共通受信トレイ」または「別のアカウントの受信トレイ」
       レ 新着メールの取得時にこのサーバも同時に受信

新着メールの確認間隔を設定するのに加えて、
新着メールの取得時に~へのチェックも必要らしい。
理由は不明(気になるけど)。
[PR]
by xiaoxia | 2011-07-04 17:31 | ソフトウェア | Comments(0)

ダメ女プログラマ&主婦&腐女子&バイオリン弾き


by 小霞