GalaxyS 欧州版 を Android 2.1 から 2.2 へ

注意:公式に用意されているものを適用するわけではないので、
最悪使えなくなる(スマホ界隈では文鎮と表現)ことを覚悟してください。
覚悟のない人はダメ絶対!

画面のキャプ撮りながらやってみたけど、
あとで見てみたらあんまり大した内容じゃなかったんで、
画像入れるのやめた(^^;;

(1) 本体の root を奪取


これをすると保証が受けられなくなる可能性があるので、
自己責任でお願いします。
やり方やツールは、他のページでお調べ下さい。

(2) 以下を参考に、本体の /efs/ のバックアップを取る


[Galaxy S/Tab] /efs/ バックアップのすすめ ≪ Gagdet's Blog
http://gagdet.wordpress.com/2010/11/25/galaxy-stab-efs-%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81/
まだあまり使っていない端末なので、結果的にあんまり意味なかった。

(3) レジストリのバックアップを取る


後でレジストリのキーをいじるので、一応。
HKEY_CURRENT_USER\Software\Samsung

(4) アップデートを入れる


Odin3 ではなく、Kies を使用。
もう Odin3 というツール自体、
samsung からはダウンロードが見つけられない。

初めにレジストリのキーをいじるが、
私の場合は HKEY_CURRENT_USER\Software\Samsung\Kies\DeviceDB\ 以下には
1 ~ 5 までディレクトリがあり、
あちこちに該当するキーがあったので全部変更してみたが、
これは正しくなかったようだ。
ある1つのディレクトリ以下の値を変更すべき。
全部揃っているディレクトリは、多分1つしかない。

以下のページを参考にする。
細かいところまで熟読してね!

・Galaxy S 新ファームXXJPCへのアップデート方法|コジーのブログ
http://ameblo.jp/kojiibb/entry-10634841770.html
・ [Galaxy S] Android 2.2 Froyo (I9000XXJPC) を入れてみた ≪ Gagdet's Blog
http://gagdet.wordpress.com/2010/08/31/galaxy-s-android-2-2-froyo-i9000xxjpc-%E3%82%92%E5%85%A5%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%9F/

(5) お約束のトラブル:アップデート終了後に起動しない!


ダウンロードからアップデート、起動画面が出るまで数分。
速かったし簡単だった。
ここまでは。

しかしその後がなんか上手く行ってないっぽい。
マナーモードにしてあるので、音は鳴らない代わりにブルッとするのだが、
1-2 分おきに何度もブルッとして10分以上起動しない。
電源ボタン長押しで、工場出荷状態にしてみようとしたが、
やはり起動しない。
戻るボタンなどの電気が消えている様子を見つつ、
電源ボタンを押したり、数分放置したりしてみて、
10分後に GalaxyS という起動画面が出て、ちょっとやれやれ。
しかし、起動画面中も頻繁にブルッとするが、一向に変わらない。
そのうち画面が暗くなっても、戻るボタンは電源が点いたまま、時々ブルッ。
電源ボタン長押しを何度やっても変わらず。
途中、USB ケーブルを外してしまったので、
USB も認識させることができなくなり、
adb shell などが使えない。
どうすんの!
客先の機材なのに!
このまま文鎮!?
マジで滝汗。

(6) リカバリモードで再起動


ああでもないこうでもないといじること小一時間。
ついったーに泣きついたら、
@nagumosan @norahmodel @bekehapi の各氏が助言をくれた。
皆さん本当に有難う(滂沱)
助言の通り、リカバリモードで起動させたら、めでたく再起動。
そしてラッキーなことに、OS も Android 2.2 にバージョンアップされていた!
もう一度最初からやらなくちゃと思っていたのにラッキー。

そして OS の初期状態がドイツ語!?
ドイツ語はまったくわからないので、うろ覚えな感じで初期設定。
WiFi も無事に使えた。
(SIM ロックフリーだから SIM なしなの)
よかったよかった(^-^)

ちなみにプロクシの設定は、
Wi-Fi settings → Menu ボタン → Advanced
から可能。
前みたいに AP の設定からやるわけじゃないので、
一見わかりづらい。
設定画面なのに Menu ボタン押すとか、
I/F おかしいと思う。

本体のスペックで変わったところは、こんな感じ。
I9000XXJM1 → J9000XXJPP
kernel 2.6.29 → 2.6.32.9

XX というのは欧州版という意味だそう。

(おまけ) 教訓


先人のブログは面倒くさがらず細かくちゃんと読むこと
今回助けてもらったように、誰かが困っていたら助けてあげること
[PR]
by xiaoxia | 2010-12-01 18:09 | ソフトウェア | Comments(0)

ダメ女プログラマ&主婦&腐女子&バイオリン弾き


by 小霞